運転が怖い!車の運転を怖いと感じる男性克服方法と心構えを解説

車の運転を怖いと感じてしまい、免許を持っていてもなかなか車を運転することができない男性もいるのではないでしょうか。

彼女とドライブデートをしたいと思っても、運転が怖くていつもドライブに行けないという人もいるでしょう。

ここでは、車の運転を怖いと感じる男性の、恐怖心克服方法についてお伝えします。

どのようにして恐怖心を克服すればよいのかを知って、車の運転をできるようになりましょう。

また、運転が苦手な人がやりがちなデート中の失敗についてもご紹介しますので、こちらも是非チェックしてみてください。彼女と楽しくドライブができますように。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

プロポーズのタイミングを逃した…と諦める前にできること

プロポーズのタイミングを逃したばかりに、大好きだった彼女があなたの元から離れていったとしたら…。そん...

中国人女性の落とし方や注意点を解説!恋人にまで発展する方法

好きになった中国人女性の落とし方がわからない、日本人女性と口説き方は同じ?恋人にまで発展できず悩んで...

メールの返事がない友達との付き合い方や対処方法とは

メールの返事がないときや待てど暮らせど返事が来ないときにはいくら友達でもヤキモキしてしまいますよね。...

彼女に結婚を迫られる!女性の気持ちと結婚を迫られたときの対策

付き合っている彼女に結婚を迫られると、自分にはまだ結婚をするつもりがない場合は、どうやって対処すれば...

黒いマスクは怖いというイメージでも驚きのメリットがあった

最近は色々なところでマスクをしている人をよく見かけますね。風邪をひいた時以外でもインフルエン...

女性は笑顔を褒められると嬉しい?女性を褒めるポイントについて

女性を褒める時、どんな言葉を使うと良いのか迷ってしまいませんか?歯が浮くような褒め言葉だと、言われた...

色の持つイメージ【青編】青い色のイメージと心理的効果を解説

皆さんは、青い色にはどのようなイメージを持っているでしょうか。爽やかな印象や清潔感があるなど、色々な...

本を読むと眠くなる不思議について。眠たくならない読書法とは

本を読むと眠くなる。読みたい!読む気はマンマン!それなのに、ページをめくると、まぶたが下がり...

物をすぐに捨てる女性の心理と性格・恋愛傾向!危険な心理も解説

付き合っている彼女がすぐに物を捨てる性格で、一体どんな心理が働いているのか気になっている男性もいるの...

料理が上手い男はモテる?女が求める料理上手な男の魅力を解説

「料理が上手い男は女にモテる」という話を耳にすることがあります。なかなか彼女ができない男性の中には、...

連絡先を渡されたら返信しない!知らない人と知り合いにならない

連絡先を突然渡されたら迷惑でしかありません。知らない男性と知り合いになりたいなんて、警戒心の...

高齢者向けのレクリエーションゲームで盛り上がるゲームの紹介

高齢者もレクリエーションで楽しんでもらい喜ぶ笑顔がみたいですね。レクリエーションで盛り上がる...

赤ちゃんが抱っこで反り返る原因は?抱っこで反り返る時の対処法

赤ちゃんを抱っこすると反り返る行動をすることがあります。抱っこをしている時に反り返ると、赤ちゃんが落...

スポンサーリンク

車の運転が怖い・苦手な男性がデートでやりがちな失敗

男の人ならみんな、車の運転が上手に違いないと思っている女性は多いかもしれません。

男性と女性ではそもそも空間認識能力が違うため、男性のほうが女性よりも運転が得意だというイメージもありますよね。

しかし、性別に関係なく運転が苦手な人もいるものです。

男性にも、運転が苦手で恐怖にすら感じてしまう人だっているのです。

ここでは、運転が苦手で怖いと感じる男に多いミスや失敗を紹介します。

まずはうちの旦那あるあるです。話をしていたら、自宅すら通り過ぎます。曲がるべきところで曲がらず、ひたすら直進します。気づけば我が家に帰る道をとうに過ぎています。そして、運転に集中していればしていたで会話ができません。

女性はいろいろなことを同時進行するのが得意ですが、男性は苦手な方が多いようなので、上の二つは仕方がないのかもしれませんね。

ただ、うちの旦那は運転に恐怖を感じることはありません、車も運転も好きです。

運転が苦手な男性は急発進や急カーブが多くて同乗者をハラハラさせる。

運転している本人も恐怖を感じているのであれば、同乗者も安心して乗れないのも当然ですね。

では下では乗る前の準備などについてご紹介していきます。

運転が怖いと感じる男性は車に乗る前の準備を念入りにすること

もしもあなたが、運転に自信が持てず、さらに運転が怖いと感じるのであれば、車を運転する前にしっかりと準備をしておくことをおすすめします。

例えば、日ごろから車のメンテナンスを怠らないことも大切です。

また、出かけるときには十分に時間的な余裕を持って行動するように心がけましょう。

時間に追われて焦っていると、細かなところまで気を配ることができなくて、運転が荒くなってしまいますよね。

リラックスして運転できるように、いつでもすこし早めの行動をとりましょう。

また、初めて行く場所だと、道がわからなくて不安になりますよね。

思わぬところに一方通行があったり、バスレーンがあったりと、慌ててしまう材料はたくさんあります。

今はナビが付いている車が多いので、初めての場所に出かけるときには出発前にルートを確認しましょう。ナビがない場合は、事前に携帯のアプリなどを場所の確認をしておくことが大切です。

運転するのが怖いときは練習をして恐怖心を克服しよう

経験が足りないせいで、運転するのが怖いということもありますよね。

私も以前はペーパードライバーで、怖くて運転ができませんでした。しかし、旦那の転勤で交通機関にあまり頼れない場所へ行くことになり、それを機に運転の練習をすることにしました。何事も練習あるのみです。私の場合は、素直にペーパードライバー講習を実施している教習所のお世話になりました。
免許を取ってから、ほとんど運転する機会がなかったので、いきなり公道に出ることは危険だと自分で判断したからです。しかし、それが大正解で、ペーパードライバー講習は大変有意義なものとなりました。

隣に教官が乗っていて、わからないこと不安なことにすべて応えてくれるので、最初は怖がっていましたが、少しずつ勘を取り戻すことができました。

そこまでではないという場合は、運転の得意なお友達や家族、彼女の力を借りましょう。

その際はいきなり交通量の多い場所ではなく、まずは人のいないところでの練習からスタートしましょうね。

運転が怖いと感じる男性の運転するときの心構えについて

運転が怖い男性は、怖いと思いすぎないことも大切です。

運転には適度な緊張感が必要です。でもこの「適度」がポイントです。過度な不安や緊張は、からだをこわばらせてしまうものです。

過度な不安を持たず、教習所で習った「かもしれない運転」を常に心がけることで、不安を少しずつ減らしていきましょう。

危機意識を持っていることで、実際になにかトラブルがあったときにも回避することができます。これまで書いてきたことの多くは、男性に限ったことではありませんが、恐怖を感じすぎることでビクビクして運転をしていてはいけません。適度な緊張感を持つことを心がけましょう。

車を運転するのを怖いと感じている男性は意外とたくさんいるもの

最初に書いたように、男性は空間認識能力に優れているため、女性よりも運転が上手だと思ってしまいがちですが、実は車を運転するのを怖いと感じている男性は意外とたくさんいるものです。

ではなぜそんなに怖いと思ってしまうのでしょう。

まずは運転に慣れていないことが挙げられます。また、一度事故を起こしてしまった、または巻き込まれたことがある場合も、運転そのものに恐怖を感じてしまいますよね。

また、そもそも事故が怖くて仕方がないという人もいます。

女性に運転が下手だと思われたくない意識が強すぎる人もいるかもしれません。

そんな人たちは、ぜひこちらで紹介したように、事前の準備を怠らないように心がけてください。

私のおすすめは素直にペーパードライバー講習です。私は最初は確認の意味も込めて教習所内を慣れるまで運転させてもらうところから始めました。

それから随分経って、毎日のようにハンドルを握っていますが、今でも運転は得意とはいえません。自分の車ならスムーズですが、旦那の車だと駐車がとても難しいです。

でも慣れが大切です。運転が苦手な男性もこの記事を参考に、恐怖心を克服してくださいね。