結婚式の革靴に茶色はOK?結婚式の靴・靴下マナーと選び方

結婚式に出席するとき、スーツやネクタイについては気をつける人も多いですが、意外と忘れがちなのが靴のマナーについてです。

結婚式で履くゲストの革靴の色は茶色でもOKなのか、どんなデザインの革靴が良いのかなど、靴のマナーについて知らない男性も多いのではないでしょうか。

ここでは、結婚式に出席する男性ゲストの靴のマナーについてお伝えします。友人の結婚式に出席したときに恥ずかしくないように、靴のマナーについて確認してみましょう。

また、靴下のマナーについてもご紹介しますので、こちらも併せてチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

37歳・結婚できない理由!なかなか結婚できない男性のその理由

37歳で独身。結婚したいと思っても、なかなか結婚できないことにお悩みの男性もいるのではないでしょうか...

兄弟へのご祝儀・自分が独身のときに包むご祝儀相場と渡し方

兄弟が結婚をすることになったら、ご祝儀は一体いくら包めばいいか、知識かなければわからないものです。独...

妊娠報告で友達と疎遠になった理由と報告するときの注意点を解説

妊娠がわかり、とても幸せな気持ちになって友達に妊娠報告をしたのに、その後友達と疎遠になって寂しさを感...

男性が結婚を後悔するのはこんな時!後悔を少なくする方法

男性が結婚を後悔するのはどんなときでしょうか?後悔をするのは今現在に何かしらの不満があると言えるでし...

結婚式前日くらいは仕事を休んでは?休むべき理由と過ごし方

結婚式前日だからって仕事を休めない…その気持もわかりますが、結婚式の前日くらいは仕事を休んでみません...

離婚を後悔する女性が元旦那と復縁するには?復縁の方法を解説

世の中には、夫婦生活がうまく行かずに離婚という選択肢をとった夫婦がいます。ですが、元夫と離婚したこと...

嫁が浮気!離婚してもしなくても慰謝料を請求できるのかについて

嫁が浮気をしている事実。ショックや怒り、悲しみに笑い。いろいろな感情が湧いて出てくるでしょう...

嫁が仕事で遅いからとイライラするのは間違い!できる事をしよう

嫁のほうが仕事から帰ってくるのが遅いときは、何もしないで家で待っているのではなく家事や育児を率先して...

結婚を後悔する男性は多い!理由と後悔しないためにできること

結婚を後悔する男性は世の中に意外と多いのです。では、男性が結婚してから後悔している理由とはどんなこと...

夫婦関係の修復は別居からでも可能!復縁できるポイントや注意点

別居している妻と本当は夫婦関係を修復したいというあなた。お互いに気持ちのすれ違いにより別居状態に...

夫婦喧嘩の仲直り方法!プレゼントと言葉を伝えて妻と仲直り

夫婦喧嘩で自分の奥さんの機嫌を損ね、ずっと気まずい空気の中で生活をしていると、早く妻と仲直りがしたい...

40代離婚後の生活に苦労する男性の現実と立ち直り方

40代で離婚すると、男性は離婚後の生活に戸惑い孤立を深めてしまうことが多いようです。妻子と別れ、...

夫婦関係の修復【浮気の場合】崩れた夫婦仲を取り戻す方法

夫婦関係の修復は浮気が原因の場合、崩れた関係を元に戻すのは難しい場合があります。しかし、心から反省し...

嫁の不倫は修羅場確実?嫁が不倫してしまう原因と夫の選択肢

「まさか自分の嫁が不倫するなんてありえない」と思っている夫のみさなさん、そんな安易な考え方は危険です...

娘の結婚相手に求める条件は、性格や収入の他にも注目する点

かわいい娘の結婚を考えたことはありますか?娘さんもお年頃になると、彼氏の話や結婚の話しもでてくる...

スポンサーリンク

友人結婚式・茶色の革靴はOK?フォーマルな席では黒がマナー

お葬式はともかく、結婚式は何月何日の何時から催されるとわかっています。あなたのお友達などから結婚式に招待されたら、初めに考えるのは、どんな服装で出席しようか?だと思います。あなたの手元に職場でもよく履く茶色の革靴があります。それを結婚式に履いても大丈夫かな?適切な服装の一つなら、節約も考えて、履きたいですよね?

残念ながら、茶色は結婚式では、不適切な色と判断されます。

フォーマルな場であるのなら、色は黒が適切。

黒と茶色は親戚の色ではあるけれど、結婚式の様なフォーマルな場では、黒の方が適切、茶色は遊びすぎ、という判断になります。

今迷っていて、友達の結婚式まで時間があるのなら、黒の革靴を購入すべきです。茶色では不適切な服装になります。結婚式ではマナーも問われます。茶色ではなく、黒の靴で結婚式には出席して下さい。茶色でもいいじゃないなんて思っているかもしれません。だめです。黒の靴で出席して下さい。

カジュアルな挙式や結婚式の二次会の場合は茶色の革靴でもOKのことが

フォーマルな結婚式であれば、革靴であっても、茶色ではいけません。黒の革靴を履いて、結婚式に出席して下さい。

ただ、そのフォーマルさがそれ程ない結婚式であれば、色も「茶色」の革靴で出席は可能になります。
あなたの友達の結婚式が、それほどしきたりもなく、あまり出席者の方に対しても、服装について、それほどフォーマルな服装を要求していない。そうであれば、特に黒にこだわる必要はありません。あなたのお手元にある、茶色の革靴を履いて結婚式に出席しても恐らく周りも似たような服装で出席になると思います。

フォーマルな結婚式でも、二次会なら、黒にこだわる必要はないと思います。

より遊べる時間。結婚式ではあっても、それほどの緊張感もない。そんな雰囲気であれば、茶色の革靴で出席で全く問題ありません。

あなたの友達の結婚式が、どれだけフォーマルかによって、黒か茶色かが決まると思います。念の為、黒の方が無難だとは思います。

茶色以外に気をつけたい結婚式の靴は?結婚式にNGな革靴

それほどしきたり高い結婚式ではないのなら、履く靴も、黒にこだわる必要はありません。オシャレを考えて、茶色の革靴でも、結婚式では失礼にはなりません。

逆に、どんな色の靴だと、絶対に履くべきではないのか、気になりませんか?

これでは周囲から冷たい目で見られる色、それは、何気に白です。というのも、男性でも、女性でも、白が一番目立たなくてはいけないのは、新郎新婦であり、あなたではありません。

あまり持っていないかもしれません。白の靴なんて。でも気をつけましょう。白はあくまでも新郎新婦のもの、また「黒ならなんでもいいんでしょ」と何か模様が入っている物を選んでもダメです。

結婚式だけではなく、他の機会でも履くと思います。それも考えて、柄のついていない黒の靴を選び、友達の結婚式に出席するべきです。

茶色でもあまり遊びすぎはよくないと思います。黒にしても、茶色にしても、一般常識の範囲で靴を選びましょう。

結婚式にふさわしい靴の選び方

あなたの手元に既にある黒の革靴かもしれません。あなたの手元にある革靴、紐はついていますか?ついているのなら、それは結婚式に出席するには、適切な黒の革靴になります。安心して下さい。

ストレートチップがお薦め

紐を結ぶ必要もありませんし、あまり手間のかからないタイプだと思います。社会人なら、就活や営業の時にも十分使えるタイプの革靴だと思います。

ひょっとしたら、仕事にも使うので、既にお手元にあるかもしれませんね。だとしたら、大丈夫です。それを結婚式に履いて出席して下さい。

手間はかかるが、プレーントゥでも大丈夫

紐がほどける心配があり、少し手間がかかるタイプですが、プレーントゥの黒の革靴でも、結婚式には出席できます。これも、仕事でも使えるタイプの革靴だと思います。無いのなら、結婚式に出席されることですし、一足購入しても良いかもしれませんね。

何か重要な機会の時に役立つ一足だと思います。

結婚式は靴下の色にもマナーが!結婚式の靴下選び

これから友達の結婚式。着る服を選んで、黒の革靴もある。最後の最後は、靴下の色にも注意して、結婚式に出席して下さい。

結婚式では何気に白の靴下もダメ。黒が適切な色

上記でも、白の靴はあくまでも、新郎向けだという事を説明しました。同様の事が靴下の色についても言えます。白は避けて下さい。新郎向けというより、あまりにもカジュアル過ぎるというのが原因になります。結婚式には不適切な服装になります。注意して下さい。

一番無難なのは、黒です。カジュアルな結婚式なら、黒に少し柄が入っていても、失礼のない服装だと思います。ワンポイントくらいなら良いと思います。

結婚式に履く革靴ですが、フォーマルな結婚式であれば、黒が適切、それほどフォーマルではないのなら、茶色も許容範囲な点を上記で説明しました。これから結婚式に出席する方には、参考になりましたか?靴下の色にも注意して下さい。黒が無難です。また、革靴も、ストレートチップかプレーントゥがお薦めです。より手間がかからないのは、ストレートチップかと思います。結婚式に出席するのに、適切な服装は理解できたと思います。あとは楽しんで下さい。