夫婦関係の修復【浮気の場合】崩れた夫婦仲を取り戻す方法

夫婦関係の修復は浮気が原因の場合、崩れた関係を元に戻すのは難しい場合があります。しかし、心から反省し、妻との夫婦関係を修復したいと願っているなら、あなたの行動次第で改善されるかもしれません。

そこで、浮気で崩れた夫婦関係を修復する方法についてお伝えしていきましょう。

大切なのは相手に求めるのではなく、自分が変わることです。
ぜひ参考に関係を修復させ、より夫婦仲を深めるきっかけにしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

「旦那が大好き!」出産後も妻にそう思ってもらうための旦那学

出産後の女性は旦那のことを嫌いになる人がいる。そんな話を聞いたことがありませんか?以前は旦那のことが...

結婚を後悔する男性は多い!理由と後悔しないためにできること

結婚を後悔する男性は世の中に意外と多いのです。では、男性が結婚してから後悔している理由とはどんなこと...

夫婦関係の修復は別居からでも可能!復縁できるポイントや注意点

別居している妻と本当は夫婦関係を修復したいというあなた。お互いに気持ちのすれ違いにより別居状態に...

嫁が浮気!離婚してもしなくても慰謝料を請求できるのかについて

嫁が浮気をしている事実。ショックや怒り、悲しみに笑い。いろいろな感情が湧いて出てくるでしょう...

結婚式の革靴に茶色はOK?結婚式の靴・靴下マナーと選び方

結婚式に出席するとき、スーツやネクタイについては気をつける人も多いですが、意外と忘れがちなのが靴のマ...

結婚のタイミングが合わない彼氏と結婚する方法を教えます

何年も付き合っている彼氏がいるのに、結婚の話をしてくれないと不安になるのではないでしょうか。...

嫁が仕事で遅いからとイライラするのは間違い!できる事をしよう

嫁のほうが仕事から帰ってくるのが遅いときは、何もしないで家で待っているのではなく家事や育児を率先して...

夫婦喧嘩の仲直り方法!プレゼントと言葉を伝えて妻と仲直り

夫婦喧嘩で自分の奥さんの機嫌を損ね、ずっと気まずい空気の中で生活をしていると、早く妻と仲直りがしたい...

離婚を後悔する女性が元旦那と復縁するには?復縁の方法を解説

世の中には、夫婦生活がうまく行かずに離婚という選択肢をとった夫婦がいます。ですが、元夫と離婚したこと...

37歳・結婚できない理由!なかなか結婚できない男性のその理由

37歳で独身。結婚したいと思っても、なかなか結婚できないことにお悩みの男性もいるのではないでしょうか...

40代離婚後の生活に苦労する男性の現実と立ち直り方

40代で離婚すると、男性は離婚後の生活に戸惑い孤立を深めてしまうことが多いようです。妻子と別れ、...

妻の不倫には正当な制裁を!不倫している妻の兆候と不倫するワケ

妻に不倫されてしまい、心の底から傷ついているという旦那様もいますよね。怒りが収まらないまま毎日を過ご...

嫁の不倫は修羅場確実?嫁が不倫してしまう原因と夫の選択肢

「まさか自分の嫁が不倫するなんてありえない」と思っている夫のみさなさん、そんな安易な考え方は危険です...

妊娠報告で友達と疎遠になった理由と報告するときの注意点を解説

妊娠がわかり、とても幸せな気持ちになって友達に妊娠報告をしたのに、その後友達と疎遠になって寂しさを感...

娘の結婚相手に求める条件は、性格や収入の他にも注目する点

かわいい娘の結婚を考えたことはありますか?娘さんもお年頃になると、彼氏の話や結婚の話しもでてくる...

スポンサーリンク

浮気をしてしまった夫が夫婦関係を修復するために行うこと

旦那に浮気をされるという裏切りは、妻にとって耐え難い苦痛です。
今まで積み上げてきた信頼関係が一瞬で崩れてしまうような行為です。

浮気を悔い反省して、妻との夫婦関係を修復したいと考えるなら、妻の心の傷を癒やし信頼関係を回復させるためにかなり頑張ることにはなるでしょう。

妻をもう一度笑顔にしたいのなら、夫婦関係を修復するために出来る限りのことを行って下さい。

浮気をしたことに対しての謝罪と反省の気持ちを伝えること

そして、どれだけ自分にとって家族が大切な存在であるかということも伝えます。

浮気という裏切りをしてしまったので、一度伝えただけでは受け入れてもらえなくて当然です。

何度も何度も誠意を持って伝え、言葉だけではなく態度や行動でも伝えて下さい。

男性はプライドの高い人が多く、例え自分に非があっても素直に認めることが出来ないことも少なくありません。
しかし、これでは夫婦関係を修復したい気持ちは届きません。

プライドを捨てる気持ちで妻に伝えることが大前提

そしてもう隠し事はしないことです。

きっと浮気が発覚したら、妻はいろいろなことを知りたくなります。

  • なぜ浮気をしたのか。
  • 浮気相手はどんな人物か。
  • 浮気をしているとき、家族のことは考えなかったのか。

浮気をした当事者としては、妻に話すのはどれも心苦しい内容だと思います。

しかし、隠そうとして曖昧なことを答えていては、再び妻は不信感を抱くでしょう。

まだ何か隠しているのでは?本当はまだ浮気をしているのでは?

余計な詮索をして、信頼を回復することは難しいでしょう。

完全に浮気を断ち切り反省しているからこそ妻に隠し事はせず、ときには包み隠さず話をすることも必要でしょう。

自分の浮気で崩れた夫婦関係を修復する方法

自分の浮気が原因で夫婦関係が崩れた場合、修復するために行動するのも自分です。
妻が喜んでくれることを積極的にする必要があります。

当たり前のことですが、気持ちはきちんと言葉にして伝えて下さい。
特に感謝の気持ちは、照れ臭くて言えないという男性が多いです。

浮気をされた上に、感謝の気持ちも伝えてくれない旦那のことを妻はどう思うでしょう。
夫婦関係を修復して、これからも一緒に人生を歩みたいと思うでしょうか。

妻を褒めることも大切

妻の料理が美味しいとき、妻が髪型を変えたとき、妻の優しさを感じたとき、きちんと褒めて下さい。

自分のことは褒めてくれないけど、浮気相手のことは褒めていたのかななんて考えたら、妻の心はズタズタです。
自分には魅力がないんだと、ますます悲観的になってしまいます。

自分にとってこれほどの女性はいない、という気持ちを表現して下さい。

時間はかかるかもしれませんが、妻の心を修復するには気持ちを伝えることが特効薬になるはずです。

浮気したことを反省して夫婦関係を修復しましょう

何事もした方よりもされた方が引きずってしまいます。
浮気も同じです。

浮気をした旦那の方は、自分なりに修復のために行動していると、勝手に浮気を許してもらえたような感覚になり反省の気持ちが薄れてしまいます。

浮気をされた妻の心はそう簡単には癒えません

ふとしたときに再び不安が襲ってきます。
された方は長いトラウマに悩まされるのです。

それほど妻を傷付けてしまったのですから、反省する気持ちはずっと忘れてはいけません。

旦那が浮気をしている間も、妻は帰りを待ちながら家事や育児をしていたのです。
妻がどんな気持ちで帰りを待っていたか、考えてみたら反省の気持ちが薄れるなんて出来ないでしょう。

相手に求めず自分が変わることが夫婦関係の鍵になる

夫婦関係を修復したいなら、相手に求めるのではなく自分が変わり動くことです。

修復するキッカケを妻に求めても、何も状況は変わりません

これは浮気に限らず、どの場面でも言えることです。

相手の考えや行動を変えることは出来ませんし、相手が変わることを望んでいては何も進歩しません。

自分のことは気持ち次第で変えることが出来ますし、自分が変わることで状況が変わることだってあります。

夫婦関係を修復して、今よりも良い関係に変えたいのなら、自分がそのために変わり行動することが鍵になります。

変わったあなたを見て、相手も変わり歩み寄ってくれるキッカケにもなるはずです。

夫婦の不仲は改善するチャンスになります

理想の夫婦と聞かれて、多くの方がいつも仲が良くて思いやりを持っている夫婦を想像すると思います。

確かにいつも笑いの耐えない夫婦は理想的です。

しかし、夫婦だからこそ多かれ少なかれ問題や不満を抱えているはずです。
たまには笑顔が消えてしまうときだってあります。

きっとそれが普通ではないでしょうか。
夫婦の自然な形だと思います。

不満を持つのは相手に関心があるから、きちんと夫婦が向き合っているから

人は風邪をひくことをネガティブに考えますが、風邪をひくのは免疫がきちんと活動している証拠です。

夫婦関係も同じで、不仲になることは免疫が活動している証拠です。
夫婦として機能しているからこそです。

浮気は決して良いことだとは思いません。
ですが、浮気という難問を乗り越えた夫婦には、今まで以上に良好な関係を築ける可能性があるのです。