女友達へのプレゼント【30代が喜ぶ】選び方やおすすめを紹介

女友達へのプレゼントについて、30代の女性へ贈る場合、どんなプレゼントが喜ばれるのでしょう?女性へ贈るプレゼント選びには悩む人も多いでしょう。

そこで、30代の女友達へ贈るプレゼントについて、女性が喜ぶプレゼントの選び方のポイントや注意点、おすすめなどお伝えしていきましょう。

これで、女性へのプレゼント選びで気をつけたいポイントがわかり、友達が喜ぶプレゼントを選ぶことができるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

元上司に香典を包む場合の金額の相場と金額に迷った時の考え方

元上司の不幸、あるいは元上司の身内の不幸の一報を聞いた場合、元上司という間柄なためいくら香典を包むべ...

謝辞のコツやポイント!新郎の謝辞で笑顔と感動の結婚式に

結婚式の新郎の謝辞でゲストの方々や両親に感動してもらいたいと考えた時、どんな文章でどんな内容の謝辞に...

年賀状の送り方、結婚式後に上司に送る場合の一言例文とマナー

結婚式が終わって一段落したでしょうか。結婚式後の二人で出す初めての年賀状はどんなデザインにし...

女性がスーツのボタン開けるのはマナー違反!女性のスーツマナー

スーツのボタンを開けている男性を見かけることはありますが、女性のスーツも男性のようにボタン開けること...

初デートの会話に失敗しない方法!女性の気持ちを考えた会話術

好きな人との初デートが迫ってくると、段々緊張して失敗はしないかと不安な気持ちを抱えてしまうものです。...

男性の爪がピカピカだとどう思う?身だしなみと女性の意見

男性も身だしなみに注意する方が多く見られるようになりました。特に若い男性は清潔感を気にする傾向がある...

乾杯の挨拶のおすすめ!面白い挨拶で場を盛り上げよう

会社の飲み会は、大人数で行われる大きなものから、少数で行うちょっとしたものまでその規模はさまざまです...

兄弟の結婚祝い、式なしでもご祝儀は渡しましょう。渡し方と相場

兄弟や姉妹が結婚するのは大変おめでたいことですが、最近は結婚式をあげずに入籍だけで済ませるという式な...

プロポーズでサプライズをし失敗してしまう理由と成功の秘訣

「サプライズでプロポーズをすると失敗する」そんな事を耳にすると、サプライズの何がいけないの?と男性陣...

プロポーズしたいけど、失敗して別れることにならないか心配

大好きな彼女と、これからもずっと一緒に居たいと考えるのならば、プロポーズするのが良い方法ですよね。...

【高校の卒業式】母親の服装のポイントと注意点

高校の卒業式は、どんな服装が良いのか?大切なセレモニーだからこそ、ママの服装も気合が入ってしまいます...

フラッシュモブの結婚式が離婚の引き金に?サプライズ演出は注意

フラッシュモブを取り入れた結婚式はとても人気がありますが、一方でそれが離婚の引き金になってしまうこと...

ホールインワンのお祝いをしないのはダメなの?由来と費用を解説

自分がホールインワンをしたら、周囲にお祝いをするという話を聞いたことがあるゴルファーさんもいますよね...

男の爪の長さはどれくらいが最適?長さの基準と女が理想の男の爪

女性は意外と男性の爪を見ています。爪の長さが長い男性は、あまり清潔な印象を持たれないため、女性にモテ...

【上棟式の挨拶】施主として挨拶をする際のポイントと注意点

上棟式では、今後の工事の安全を祈願し、施主として大工さんたちに向けて挨拶をする機会があります。...

スポンサーリンク

30代の女友達へ贈るプレゼントの選び方のポイント

30代になるとライフスタイルや置かれている状況は様々です。既婚、未婚、子供の有無、子供の年齢、仕事の有無それぞれ価値観や好みも変わりますので、プレゼントを贈る相手の現状に合わせる必要があります。

ただ、どんな状況に置かれている場合でも、女友達の好みが分かっている場合はその好みに合わせましょう。

はっきり好みが分からない場合は、物の好みは家のインテリアや服装、持ち物である程度の判断が出来ます。エレガントな物が多いのかシンプルな物が多いのか、可愛らしい物が多いのか見ていれば分かります。

小物や雑貨にするか消え物にするかは、普段の会話から判断すると良いでしょう。

それでも好みが良く分からない相手には、無難な物を選ぶ方が失敗が少ないです。好みが合わない物だと扱いに困りますが、食べ物や消耗品だと後に残らないので好みに合わない物を貰うよりも喜ばれることがあります。

好みがはっきり分からない相手に消え物以外を贈りたい場合は、1つあれば充分という物は避けて、例えばタオルなどいくつあっても良い物にすると良いでしょう。

30代の女友達が貰って嬉しいプレゼントを贈りましょう

30代の女友達に限らずプレゼントを贈るときには、相手に喜んでもらえる物を贈るのが基本です。

学生の頃からの女友達だと、会うと歳を忘れて学生気分に戻ることもありますが、プレゼントは30代女性へ贈る事を忘れてはいけません。

本当に喜んで欲しいと思ってもコレという品物が見つからないと、段々何を買って良いか分からなくなることがあります。

何が良いか迷って色々なお店を見ていると、面白グッズが目に入ることがあります。そういう状況で見ていると「コレちょっと面白いかも。いっそのこと笑いに走ってみる?」と思えてきますが、冷静になってください。10代や20代前半ならウケ狙いのプレゼントを笑って喜んでくれても、30代になるとさすがにもう心から喜べなくなります。更に、雑貨等だと扱いに困ります。
確実に喜んでくれるメインのプレゼントがあって、そのおまけとして付けるなら良いですが、ウケ狙いのプレゼントのみをあげるのはやめましょう。

30代の女友達へのプレゼントは大人の女性を意識したアイテムが人気

多くの女性は30代になると体型やお肌の変化を感じ始めます。それまでにはなかった美容に関する悩みも出てくる時期なので、美に関するアイテムに興味を持っている人が多いです。

話題になっているものや質の良い美容アイテムに憧れや興味はあっても、日常的に使う物に自分ではそこまでお金をかけられないという人も多いです。
そういう欲しいけど、試してみたいけど自分で買うには高いという物をプレゼントで貰えると嬉しいですよね。

美に関するアイテムだと、ハンドクリームやヘアケア用品などの気軽に贈りやすいアイテムから、お肌のケア用品や美顔ローラーなど本格的な物まで、価格的にも選択肢が広いので、自分でお勧めできるアイテムを贈りましょう。

物以外でも、マッサージやエステの体験をプレゼントする方法もあります。

ただし、肌が敏感なタイプには肌に直接塗るような物は安易に贈れないので、オーガニックコットンのインナーや冷え対策のアイテム、アロマスプレーなどを選ぶのがお勧めです。

30代女性に贈るプレゼントは相手との関係性で予算も変わる

30代になると相手の置かれている状況が変わってきます。専業主婦と未婚でキャリアウーマンなら自由に使えるお金の額も違います。

プレゼントをもらうとお返しを考える人も多いですが、高価すぎると相手の負担になってしまう事があります。せっかく喜んで選んだプレゼントなのに、困らせたくはないですよね。

ただ、一目見て安いと分かる物やしょぼいと感じる物も、相手にがっかり感を与えてしまいます。

30代の女友達へのプレゼントの予算は、相手との関係性や用途によって変えましょう。

女友達と言っても、最近知り合った人、職場関係、幼馴染など関係は様々です。

例えば、ちょっとしたお礼としてのプチギフトなら関係性に関係なく数百円~千円台位が妥当です。
誕生日などのプレゼントは、関係が浅い人なら五千円以内位、関係が深い人なら一万円以内位が良いでしょう。

もしも、相手からプレゼントをもらった事があるなら、その時のプレゼントの価格で予算を決めるのがお勧めです。

おしゃれでセンスの良いおすすめなプレゼントを紹介

30代になると色々な知識や経験があるため、プレゼントもハードルが上がりやすくなりますよね。人それぞれ好みもはっきりしてくるので、物を贈るのが難しくなってきます。それでもプレゼントを贈るならおしゃれなものを贈ってプレゼントセンスがあると思われたいですよね。

30代女友達へのプレゼント選びのポイント

なかなか手に入らない物、見栄えが良いもの、便利な物、こだわりが感じられる物、自分で買うには高価な物がおすすめです。

例えば、紅茶やハーブティーはスーパーでも売っていますが、専門店で買ったりパッケージが凝っているものを選べば、同じ位の価格でもプレゼントとしての格が上がります。

お取り寄せをしたり行列に並ばないと買えないスイーツは、価格以上の価値を感じられるでしょう。自分で買うには高い物も有名ショコラティエのお店の高級チョコレート等も同じです。

逆に、相手がよく利用するお店で買った物やどこにでも売っている物は、自分でも買える物なので貰っても嬉しさは半減しやすいです。