初デートの会話に失敗しない方法!女性の気持ちを考えた会話術

好きな人との初デートが迫ってくると、段々緊張して失敗はしないかと不安な気持ちを抱えてしまうものです。会話が苦手な男性は特に、初デートの会話で失敗するのではないかと、緊張感を高めているのではないでしょうか。

ここでは、好きな女性との初デートに失敗しない会話術についてお伝えします。あいての気持ちを考え、彼女がどんな気持ちになるのかを知って、失敗しないようにしましょう。
女性は話を聞いてくれる男性に好印象を持ちます。会話のテクニックを知って、初デートを成功させましょう。

また、万が一初デートで失敗したときの対処法についてもご紹介しますので、こちらも併せて参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

元上司に香典を包む場合の金額の相場と金額に迷った時の考え方

元上司の不幸、あるいは元上司の身内の不幸の一報を聞いた場合、元上司という間柄なためいくら香典を包むべ...

開店祝いの花はいつまで?送り主として気をつけたいマナー

友人がお店を開くと聞くと、開店祝いとして花をプレゼントしたいと考える人も多いでしょう。しかし...

法事の香典で新札を使えるのか。覚えておきたい香典のマナー

法事や葬儀の場合の香典には、新札は避けた方が良いという話を聞いたことがあると思います。そこで、法...

披露宴の余興で挨拶をするときのポイントや注意点を紹介

披露宴の余興で挨拶をするときには、どのようなことを話せばいいのでしょうか?長いよりは短いほう...

謝辞のコツやポイント!新郎の謝辞で笑顔と感動の結婚式に

結婚式の新郎の謝辞でゲストの方々や両親に感動してもらいたいと考えた時、どんな文章でどんな内容の謝辞に...

余興のダンスを結婚式で盛り上げるコツや成功させるポイント

結婚式をする友人にあることを頼まれると、責任重大だと感じることもありますよね。人によって違うかも...

日本では当たり前のマナーを海外から見ると。マナーの違い

日本では当たり前のことが海外の人から見ると不思議だったり、逆に海外に行って日本では普通のことがマナー...

少年野球の指導者の心得!良い指導者と悪い指導者の違いと特徴

少年野球の指導者をしているというお父さんコーチもいますよね。仕事を終えた後や休日を返上して、子供に熱...

プレゼントを選ぶなら、彼女の誕生日にふさわしいものを選ぼう

プレゼントをする機会は、ホワイトデーやクリスマスなどさまざまですが、その中でも最も大事なのは彼女の誕...

【結婚式の持ち物リスト】男性ゲストが忘れずに持っていきたい物

結婚式に招待された時には、どんなものを持っていけばよいのでしょうか?特に遠方で行われる結婚式の場合に...

敬語が使えない若者との接し方とは?注意するべきしないべき

敬語が使えない若者と接するときには、どのように対応したらいいのでしょうか?今更、敬語が使えな...

兄弟の結婚祝い、式なしでもご祝儀は渡しましょう。渡し方と相場

兄弟や姉妹が結婚するのは大変おめでたいことですが、最近は結婚式をあげずに入籍だけで済ませるという式な...

男の爪の長さはどれくらいが最適?長さの基準と女が理想の男の爪

女性は意外と男性の爪を見ています。爪の長さが長い男性は、あまり清潔な印象を持たれないため、女性にモテ...

趣味が釣りの場合履歴書に記入するのは有りか無しか。例文も紹介

あなたの趣味はなんですか?趣味を聞かれても特に趣味がないと困ってしまいますね。また趣味といっ...

サプライズプロポーズを失敗しないために出来ること

女性はサプライズが好きだからといって、サプライズプロポーズをしたら失敗したなんて話を聞いたり、テレビ...

スポンサーリンク

初デートで会話が弾まない!ありがちな会話の失敗例

好きな人との初デートが近付いてくると緊張や不安でいっぱいになりますよね。
特に、女性経験の少ない男性や人見知りしやすい性格、緊張しい性格などの男性は、そんなデートにより一層緊張することと思います。

「失敗したらどうしよう…」

なんてことばかりを考えてしまうという人もいるでしょう。初デートが失敗してしまう原因は人それぞれです。

「会話が上手くいかないこと」が原因

実際に起こる失敗例としては以下のようなことがあります。

沈黙が多くなる

好きな人との初デートは誰でも緊張してしまいます。
そんな緊張から会話が思い浮かばずに沈黙になってしまうのはよくある失敗例のひとつです。

テンションが下がる会話ばかりをする

会話が尽きるとつい出てしまいがちな「愚痴」や「悪口」で初デートが失敗に終わっている人は少なくありません。
たとえ話題に尽きたとしても愚痴や悪口などの暗い話題を持ち出すのは避けなければいけません。

黙々と話し続ける

緊張してしまうと「何か話さなければ…!」という思いから、黙々と自分の話ばかりをしてしまう人がいます。
当然ながらそうした状況は初デートが失敗に終わる原因のひとつとなるでしょう。

初デートの会話に自信がない!失敗しないためには「共感」「褒める」ことを忘れずに

では好きな人との初デートの会話で失敗しないようにするためにはどうした良いのか?

会話のポイント2つを覚えておくこと

ひとつは「相手に共感すること」

女性は共感を大切にしており、自分の身の周りで起きたことを話して共感を得ようとする傾向があります。
そのため、好きな人と会話をしている中で共感できる場面があったら、その時は一緒に気持ちを分かち合ってあげましょう。

もうひとつは「相手を褒めること」

人は性別や年齢に関わらず褒められると良い気分になるものです。
そのため、相手を褒めるという行動は初デートはもちろんのこと、常に意識することも大切です。
また、人によっては褒められることで「好意を感じる」という場合もありますので、相手に好意があるのであれば尚更積極的に褒めるようにしてみましょう。

初デートの会話に失敗しないために!話をする・聞くときの体の向きも重要

会話をする上では「体の向き」も重要になります。

例えば自分が話している時に相手がそっぽ向いていたらどう思うでしょうか。「この人自分の話聞いていないのかな…」なんてふうに感じる方が多いと思います。

また、中には「どうせ聞いていないのならもう話すのやめようかな」なんてふうに考えてしまう場合もあり、そのような状況は初デート失敗の大きな原因となってしまいます。

初デートではまず「相手の状況」に立ってみて考えてみる

自分が話している時に相手にどのように聞いてもらいたいか?を考えてみましょう。

多くの人は自分のほうに体を向けて聞いてもらった方が好印象を抱くはずです。
自分がされたいと思うことはきっと相手も同じなはずですので、よく注意して会話をしてみて下さいね。

初デートは女性の話を聞くことも大切

一方で初デートで失敗しないためには「自分の話ばかりをする状況」を作らないようにすることも大切です。

話の内容が面白かったり興味のある内容であればまだマシですが、全く興味の無い内容やつまらない内容を永遠と聞かされ続ける状況は、苦痛以外の何ものでもありません。
初デートであれば「もう二度とデートしたくない」と思う原因のひとつになることもあるでしょう。

基本的には女性に主導権を持たせて会話を進めるのが良い

女性が話す内容に共感してあげたり、適度に質問で返したりしてみて下さいね。

ただ、女性によっては自分からガツガツ話すタイプではない場合もありますので、そのような場合にはあなたがリードしてあげる必要があります。

好きな食べ物の話や趣味の話などをして、相手が話題に食い付いたタイミングで話を広げてみましょう。
そうすれば自然と会話は盛り上がるはずですよ。

初デートの会話に失敗したときの対処法

万が一、初デートで「うまく話せなかったなぁ…」と思ったのであれば、デート終了後に「フォロー」を入れることをオススメします。

「メール」で失敗のフォローをする

文章であればゆっくりと考えながら打つことができますし、自分の伝えたい内容をうまく伝えることができるはずです。

また、フォローはデートが終わってから日の浅いうちに入れることに効果がありますが、再度デートに誘う場合には、あえて少し日が経ってから入れるのもオススメです。

前回のデートで上手く話せなかったことへのお詫びと共にデートへのお誘いをしてみると良いでしょう。

ただ、2回目のデートに誘う場合には同じ失敗をしないように、しっかりと準備しておくようにして下さいね。