年賀状の送り方、結婚式後に上司に送る場合の一言例文とマナー

結婚式が終わって一段落したでしょうか。

結婚式後の二人で出す初めての年賀状はどんなデザインにしようか悩みますよね。

また上司に出す年賀状もどんな年賀状にしたらいいのか、何を書いたらいいのかよくわからないでしょう。

ここでは、結婚式後に上司に出す年賀状の書き方やマナーについて紹介します。

例文や書き添える一言などをご覧ください。

またお二人の写真入りの年賀状を考えている場合、写真入りの年賀状を上司に送ってもよいかどうか迷うところでしょう。その場合の見極め方を紹介します。

また年賀状は手書き?横書きや縦書き、いつまでに出すのか年賀状の出し方も併せてお読みください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼女へのプレゼントにおすすめのバッグ選び!失敗しない選び方

彼女へのクリスマスプレゼントにバッグを贈ろうと思っている男性も多いと思います。しかし、女性へバッグを...

プレゼントに彼女へ時計を贈りたい!選び方のポイントやおすすめ

プレゼントとして彼女へ時計を贈りたいときは、どんな時計を選んだら喜ばれるのでしょうか?いつも身につけ...

【高校の卒業式】母親の服装のポイントと注意点

高校の卒業式は、どんな服装が良いのか?大切なセレモニーだからこそ、ママの服装も気合が入ってしまいます...

プレゼントの選び方!彼女の誕生日プレゼントはコレ【20代編】

もうすぐ彼女のお誕生日があり、どんなものをプレゼントしようか考えている男性もいるのではないでしょうか...

披露宴の挨拶で上司が主賓の挨拶をする時の文章構成とマナー

部下の結婚披露宴で主賓の挨拶を頼まれた場合、上司としてしっかりと挨拶を行い、結婚式に花を添えたいと考...

女友達へのプレゼント【30代が喜ぶ】選び方やおすすめを紹介

女友達へのプレゼントについて、30代の女性へ贈る場合、どんなプレゼントが喜ばれるのでしょう?女性へ贈...

【結婚式の持ち物リスト】男性ゲストが忘れずに持っていきたい物

結婚式に招待された時には、どんなものを持っていけばよいのでしょうか?特に遠方で行われる結婚式の場合に...

開店祝いの花はいつまで?送り主として気をつけたいマナー

友人がお店を開くと聞くと、開店祝いとして花をプレゼントしたいと考える人も多いでしょう。しかし...

パーティーに適した服装。メンズの間違いない服装選び

カジュアルパーティーに誘われたけど、どのような服装で出席すればよいのかわからないという方はいませんか...

初デートの会話に失敗しない方法!女性の気持ちを考えた会話術

好きな人との初デートが迫ってくると、段々緊張して失敗はしないかと不安な気持ちを抱えてしまうものです。...

ご祝儀は兄弟の場合はいつ渡す?ちょうどいいタイミングについて

兄弟が結婚式を挙げるときにはご祝儀をいつ渡すのが正解なのでしょうか?お祝いしたいという気持ちはあって...

男性の爪がピカピカだとどう思う?身だしなみと女性の意見

男性も身だしなみに注意する方が多く見られるようになりました。特に若い男性は清潔感を気にする傾向がある...

彼女へのプレゼントを腕時計にするなら?選び方のポイント

彼女の誕生日プレゼントとして、腕時計を贈ろうと考えている方も多いのではないでしょうか。腕時計とい...

プロポーズでサプライズをし失敗してしまう理由と成功の秘訣

「サプライズでプロポーズをすると失敗する」そんな事を耳にすると、サプライズの何がいけないの?と男性陣...

プロポーズをフラッシュモブで!失敗ないためのポイントを紹介

最近プロポーズをフラッシュモブによってしたいという人も増えているようです。しかし、フラッシュモブ...

スポンサーリンク

結婚式後に上司へ年賀状を送る時の書き方の例と一言

結婚式が終わると、一段落して、その年の終わりには、年賀帳を書き、結婚について何か一言書かなくていけませんよね?

年賀状を結婚式後に送る時、特に上司への文章の書き方には、一つには失礼がない文章にする事、また、手書きではなく、印刷した形でも良いとは思いますが、数行にして、結婚の報告をするべきです。

例えばではありますが、「昨年、結婚をし、結婚式に出席して頂き、ありがとうございました」などの文章が一文、必要になると思います。

失礼の無い文章とは、敬語もきちんと使われている文章だと思います。もしかしたら、パソコンで雛形があり、それを使えば良いだけの状態かもしれません。だとしたら、それにあなたが結婚した事実と、感謝の気持ちを加え、職場の上司への年賀状を終わらせるべきだと思います。

パソコンなどで、雛形があれば、それを使用し、あなたが考えた一文を付け加えるのが、一番かもしれませんね。

結婚式後の年賀状を上司に送る場合の写真について

年賀状ですが、写真を使う方もいますよね?お子さんが生まれたら、生まれたばかりのお子さんの写真を年賀状にする方もいます。

あなたが結婚した後、結婚式の写真を年賀状にして、職場の方に新年に送っても大丈夫かな?とふと疑問に感じるかもしれません。その答えは、職場によって違うと思って下さい。

同僚が上司の方に確認するべきだと思います。

結婚したのですが、結婚式の写真を年賀状に使用してもこの職場は大丈夫なのでしょうか?

職場によっては、年賀状を出すのを既に禁止しています

だとしたら、年賀状を書く必要さえありません。そんな時は、結婚した事を伝えるポストカードなどを職場の方に送れば良いと思います。

ただ、その逆もありえます。そんな時は、周囲の方に、家族の写真を年賀状にして送っているのか、それとも何か規則があるのか、確認しましょう。

年賀状を不要にしている職場も増えています。無駄な手間は省きましょう。

結婚式後、上司に出す年賀状のポイント

結婚後、職場の方、あなたの上司に年賀状を出します。出す日にちは、郵便局からお知らせがあると思うので、その日を目安にして、全ての年賀状を投函して下さい。

また、手書きにするのか、印刷にするのか、迷いますよね?基本、印刷にして、何かあなたの一言を手書きで書くのが、一番良いのかな?と思います。

全て印刷で書かれている年賀状というのも、何も失礼な言葉が書かれていないにしろ、味気ないと思います。職場で常にお世話になっているのですから、手書きで何か一言を書くのが、日頃からのお世話の感謝の現れかなと思います。

あなたが自分の字が汚いから、なるべくなら書きたくないと思っているかもしれませんね。一言でも大丈夫です。少し練習して、昨年は職場でご指導して頂き、大変お世話になりましたなど、書けるようにしましょう。

全て印刷にするのが確かに楽ではあります。でも、それだけでは、職場の上司には失礼だと思います。

上司や目上の人に年賀状を出す時のマナーを確認

年上の方、会社の上司に年賀状を出す場合、残念ながら、「こうした方が良い」というような、マナーがあります。もしかしたら、「面倒だな」なんて感じるかもしれませんね。以下で紹介するので、参考にして、上司への年賀状を仕上げて下さい。

上司や役職の方には縦書きの年賀状にする

年賀状は横向きだと、少し可愛いイメージがあり、縦書きはより落ち着いた感じがすると思います。職場の上司に年賀状を送る場合、縦書きに文章を書くのが、正解。マナーになります。

黒のボールペンを使用する

履歴書でも同じではありますが、年賀状も書く時は黒のボールペンを使用します。履歴書程採点はきつくはありません。でも、上司も必ず目に留めます。ですので、色にも気をつけて下さい。

因みに、昨年という言葉は年賀状では使用しないで下さいね。

上司に年賀状で結婚を報告することについて

ないとは思いますが、あなたが結婚したという事実を、年賀状で上司には報告しないで下さい。あなたが結婚したのであれば、結婚する前や直後に上司に相談するべきです。「入籍しました」「結婚しました」という一言を、職場で上司に伝えるべきです。

間違っても、職場で上司に伝えないで、年賀状でその事実を伝えようなどしないで下さい。結婚したという事実は、職場で上司に伝える必要があります。

会社で上司とアポをとり、結婚したという事実を報告して下さい。年賀状で報告するような事ではありません。その点も踏まえて、年賀状を出して下さい。

仮に上司を結婚式に招待しないにしろ、一言「結婚式はしないので」と言えばいいだけです。職場で結婚した事実を報告しましょう。

結婚式後、上司に年賀状を出す際、どんな点について注意して年賀状を出すべきなのか、いくつかの注意事項を説明しました。あなたの良い学びにはなりましたか?全体的に印刷して、少しだけあなたの手書きにして上司への年賀状を終わらせても良いと思います。全て印刷はあまりお薦めしません。例え字が汚くても、少し練習して、年賀状に上司への一言を書いて下さい。その際は、必ず黒のボールペンを使用して下さいね。横書きではなく、縦書きがベストです。