エアコンのガス漏れをチェックする方法とガス漏れした時の対処法

エアコンから冷気が出て来ない時、ガス漏れをしている可能性があります。でも、知識がないとガス漏れをチェックすることができないものです。

エアコンがガス漏れしているかどうかは、一体どうやってチェックしてすれば良いのでしょうか。

ここでは、エアコンがガス漏れしているかどうかを自分でチェックする方法についてお伝えします。

チェック方法を知って、エアコンが冷えない理由がガス漏れなのかの確認をしてみましょう。

また、ガス漏れしている場合の対処法についてもご紹介します。こちらも併せて確認をして、エアコンの不調を解消しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

庭を自分でDIY!人工芝の施工を自分で行う時の手順と管理方法

自宅の庭を自分でdiyして人工芝を施工しようと考えている人もいるのではないでしょうか。でも、...

寮生活に必要なものは?社会人の寮生活で準備したいものはコレ

社会人になって、これから新たに寮生活をスタートさせるという人もいるのではないでしょうか。寮に持ってい...

東京のアパート探しのコツ!後悔しないための住まいを選ぶ

東京のアパート探しのコツが知りたいあなた。東京は人が多い大都会で、憧れている人も多いのではないでしょ...

一人暮らしでオシャレな部屋に住んでいる男性はモテる

男性が一人暮らしをしていると、ついつい片付けがおろそかになってしまって、オシャレな部屋とは程遠くなっ...

浴室リフォームをDIY!壁の塗装や簡単パネルと隙間コーキング

浴室のリフォームはDIYでも可能な部分があります。浴室の壁であれば、手順やコツに気をつければ自分で塗...

外壁塗装を自分でするときは準備が大切!失敗しないポイント

外壁の塗装を自分でするのは可能です。ただし、外壁塗装というのは道具やコツがわかれば自分でもできますが...

水道の蛇口から水漏れ!水漏れの原因別・自分で修理を行う方法

自宅のシングルレバーの水道の蛇口から水漏れをしている場合、一体どんなことが原因で水漏れをしているのか...

家族がバラバラで寂しい。状況を打破したい。多くの原因は自分に

家族がバラバラで寂しい…。仕事で疲れて家に帰っても、妻や子供に無視される。リビングに居場所がない。妻...

庭のDIYをタイルを使って簡単に!メリットやポイントについて

庭を素敵にdiyしたいと考えている方、どのような材料を使用するか迷っていませんか?タイルなら敷くだけ...

浴室の換気扇の掃除方法を紹介します!定期的に洗いましょう

浴室の換気扇をキレイにするための掃除方法とは?浴槽は毎日洗っていても、換気扇はついつい先延ばしにしが...

玄関のドアノブ塗装は自分でもできる!手順や予防対策とは

玄関のドアノブの塗装は気がつくと剥げてきていることがあります。これは家の経過とともによくあることです...

エアコンのガス回収方法!ポンプダウンの手順について解説

エアコンの移動や取り外しを行う時、エアコンのガス回収を行わなくてはなりません。このガス回収を自分で行...

寮生活で必要なもの【高校編】まずは寮のルールをチェック!

子供が高校受験に合格し、春から高校の寮で生活を送るご家庭も多いと思います。その寮生活を前に、必要...

一人暮らしの男性の部屋がなぜ汚いのかと、それを改善する方法

「一人暮らしの男性の部屋」と聞いて思い浮かべた時に、ゴミや脱いだ服などが散乱して、お世辞にも綺麗とは...

エアコンのコンセント位置はどこがオススメ?コンセント問題

エアコンに適しているコンセントの位置はどのくらいの高さなのでしょうか?エアコンを後から設置するときに...

スポンサーリンク

エアコンのガス漏れをチェックする方法

あまり一般的に知られてない事実かもしれませんが、エアコンからもガス漏れはします。だとしたら、どうやって、そのエアコンからのガス漏れをチェックできるのか、そのチェック方法知りたいと思いますよね?聞くだけでも、ガス漏れをしているなんて、危険な状態にいると思いますから。 どうやって、エアコンからガス漏れをしているのか、チェックできると思いますか?

エアコンのガス漏れチェック法

まず、エアコンを普通通りに運転させます。そして、エアコンの室外機に繋がっている、細いパイプに何か白い霧のようなものが付着しているかどうか、確認します。水分なら問題ないのですが、それが、白い霧系統のものだと、危険なサインです。ガス漏れの可能性があります。

エアコンからもガス漏れをすることを聞いた。でも、どうやってエアコンからガス漏れをしているのか、確認方法がわからない。そんな方にはお薦めの方法だと思います。

また、エアコンの調子が悪い、部屋があまり寒くならないなど何かエアコンが変なのかな?と感じている場合、一度、上記のようにチェックをして、何かおかしい箇所がないか、確認して下さい。

エアコンのガス漏れを音や臭いでチェックすることについて

エアコンからガス漏れをしているサインは、変な音とか、変な臭いで確認できるんじゃないか?そう思いますよね?音とか臭いで、エアコンからガス漏れは確認できそうだけど、それって可能じゃないの? 残念ながら、そんなサインはエアコンからは出ません。

臭いはエアコンのガス漏れのサインにはならない

ガス漏れなら、臭いで嗅ぎ分けられそうに感じます。残念ながら、エアコンからガス漏れは、臭いで判断できるものではありません。一見臭いに違いが出るんじゃないかと思いますが、出ないんです。特に臭いに何か変化があることはないんです。というよりは、上記でも触れた通り、白い霧が見えると、何か変、ガス漏れを起こしているのかな?いうサインになります。

プラス、音にも何も変化は見られません。ですので、完全に、上記でも触れている通り、霧だけで判断することになります。

ガスというからには、音や臭いで何かがおかしいと判断できると思いがちですが、そうでもありません。正しくは、白い霧。これが、はっきりとした目印になります。もう少し簡単にガス漏れを確認できないかなと感じるかもしれませんが、残念なら、できません。

エアコンのガス漏れは検知器があれば簡単にチェックできる

白い霧なんて、プロの目でしか、わからないし、素人の目では判断なんてできないんじゃないか。それをエアコンに詳しくもない、私にどうやって、判断しろと言うの?そんなこと、私や家族じゃはっきりとはわからない。だから、エアコンのガス漏れに関して言えば、検知器を用意して、それでエアコンからのガス漏れがあるのかどうか確認しましょう。あなたで判断できないのなら、機械で判断させれます。 機械に頼ることができます。エアコンからガス漏れをしているなんて、危険な状態です。上記でも説明している通り、機械でも判断できるので、何か機械からサインがあったら、いち早く対処しましょう。

自分の目で判断しなくても、検査機にエアコンのガス漏れを判断してもらう。

アパートになんか、エアコンのガス漏れの対処法として、検査機はあります。初めからついています。何かあれば、その検査機が音を出して知らせてくれます。

これも一つの生活の知恵です。ただし、ゴキブリの対処の際、煙で使うタイプを使用すると、検査機をOFFにしなくてはならない場合もあります。説明書をよく読んでから、使って下さい。

エアコンのガスが漏れている時の補充方法

エアコンのガスが漏れていると、エアコンの効果はなくなります。大変ですよね?エアコンは本来の部屋を暖かくする、寒くするという効果を果たさなくなりますし、プラス、エアコンからガス漏れもしているんですから。

どこか故障をしている

エアコンのガス補充をする時ですが、注意しなくてはいけないのは、ガス漏れをしているイコール、エアコンのあちらこちら、故障をしている可能性がかなり高いです。箇所も、一箇所ではなく、複数である可能性が高いです。

ですので、自分で補充をするというよりは、プロの方に補充してもらった方がより確実にエアコンを修理できると思います。

あなたが思っている以上に状況が悪いこともあります。エアコンの調子が悪くて、ガスが漏れているっぽい。では、プロの方に修理をお願いするべきです。自分では恐らく対処はできないと思います。

エアコンがガス漏れしているときは業者にお願いすると安心

エアコンがガス漏れしているのを発見した時は、自分の力で修理しようとはせずに、業者の方に修理をお願いした方が、より安全だと思います。上記でも触れていますが、エアコンからガス漏れをしている、であれば、故障している箇所も複数あるかもしれません。あなた自身でエアコンを修理するのも困難だと思います。ですので、エアコンからガス漏れをしている時は、メーカーの方、業者の方に頼んでエアコンを修理してもらうべきです。あなた自身でエアコンを修理しようとしても、難しすぎて、恐らくできないと思います。

修理となると、大体1万円くらい、ガス補修となると、8千円くらいが目安です。自分でやるよりは、そのくらいの値段をプロに払い、完全に修理してもらう方が賢明です。

夏なんて、エアコンを頻繁に使う時期です。早めに修理してもらい、熱い時期を乗り越えれるようにしましょう。

エアコンの動作が何かおかしい。白い霧も出ている。であれば、それは恐らく、ガス漏れであることが多いです。早めに業者に頼んで、修理をお願いしましょう。

エアコンのガス漏れは、音や臭いは出ないのが、ネックです。検査機はあるので、それを利用して、ガス漏れをチェックしましょう。故障がわかったら、すぐにプロに頼んで、エアコンのガス漏れを改善すべきです。エアコンが使えないと、特に暑い時期は困りますから。