プロポーズをフラッシュモブで!失敗ないためのポイントを紹介

最近プロポーズをフラッシュモブによってしたいという人も増えているようです。
しかし、フラッシュモブでのプロポーズで失敗してしまうと人前で恥ずかしい思いをしたり、その場も気まずい空気になって協力してくれた友人などにも申し訳ない気分になるでしょう。

そうならないためにも、ここではフラッシュモブでのプロポーズを失敗しないためのポイントについてお伝えしていきましょう。

これを読めば、これからあなたがしようと思っているフラッシュモブでのプロポーズは正解なのか、どんなフラッシュモブでのプロポーズなら成功するのかヒントになることでしょう。
ぜひ参考に思い出に残る彼女を感動させるようなプロポーズをしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

法事の香典で新札を使えるのか。覚えておきたい香典のマナー

法事や葬儀の場合の香典には、新札は避けた方が良いという話を聞いたことがあると思います。そこで、法...

パーティーに適した服装。メンズの間違いない服装選び

カジュアルパーティーに誘われたけど、どのような服装で出席すればよいのかわからないという方はいませんか...

ご祝儀は兄弟の場合はいつ渡す?ちょうどいいタイミングについて

兄弟が結婚式を挙げるときにはご祝儀をいつ渡すのが正解なのでしょうか?お祝いしたいという気持ちはあって...

披露宴の余興で挨拶をするときのポイントや注意点を紹介

披露宴の余興で挨拶をするときには、どのようなことを話せばいいのでしょうか?長いよりは短いほう...

余興のダンスを結婚式で盛り上げるコツや成功させるポイント

結婚式をする友人にあることを頼まれると、責任重大だと感じることもありますよね。人によって違うかも...

開店祝いの花はいつまで?送り主として気をつけたいマナー

友人がお店を開くと聞くと、開店祝いとして花をプレゼントしたいと考える人も多いでしょう。しかし...

女友達へのプレゼント【30代が喜ぶ】選び方やおすすめを紹介

女友達へのプレゼントについて、30代の女性へ贈る場合、どんなプレゼントが喜ばれるのでしょう?女性へ贈...

ホールインワンのお祝いをしないのはダメなの?由来と費用を解説

自分がホールインワンをしたら、周囲にお祝いをするという話を聞いたことがあるゴルファーさんもいますよね...

男の爪の長さはどれくらいが最適?長さの基準と女が理想の男の爪

女性は意外と男性の爪を見ています。爪の長さが長い男性は、あまり清潔な印象を持たれないため、女性にモテ...

敬語が使えない若者との接し方とは?注意するべきしないべき

敬語が使えない若者と接するときには、どのように対応したらいいのでしょうか?今更、敬語が使えな...

教師の彼氏への誕生日プレゼント!男性教師が喜ぶアイテムを紹介

教師をしている彼氏がいる女性の中には、彼氏の誕生日プレゼントにどんなものをプレゼントしようか悩んでい...

少年野球の指導者の心得!良い指導者と悪い指導者の違いと特徴

少年野球の指導者をしているというお父さんコーチもいますよね。仕事を終えた後や休日を返上して、子供に熱...

乾杯の挨拶のおすすめ!面白い挨拶で場を盛り上げよう

会社の飲み会は、大人数で行われる大きなものから、少数で行うちょっとしたものまでその規模はさまざまです...

転勤で挨拶をするときにはどんな一言を言うべき?挨拶の内容

転勤が決まり、今までお世話になった方々に挨拶をするときにはどのような一言を話せばいいのでしょうか?...

プレゼントを選ぶなら、彼女の誕生日にふさわしいものを選ぼう

プレゼントをする機会は、ホワイトデーやクリスマスなどさまざまですが、その中でも最も大事なのは彼女の誕...

スポンサーリンク

プロポーズをフラッシュモブですると失敗する場合もあります

プロポーズをフラッシュモブでするときの注意点

結婚する相手があまり華やかな事を好まない時や、フラッシュモブのような自分のためだけに何かを行われた時にどのような行動をしたら良いかわからない状況が見受けられたらいきなり行う事は避けましょう。強行的に行ってしまうとこれからの結婚生活に影響が出る事があるでしょう。

また結婚する相手の結婚に対する気持ちの確認も大事です。一人歩きしていないか、お互いの結婚に対する気持ちの度合いも大事です。

普段の生活から好きな場面や雰囲気などリサーチして結婚する相手に沿ったプロポーズになるよう心がけましょう。

フラッシュモブでのプロポーズを失敗しないためには相手の気持ちを確認すること

お互いの結婚したいという気持ちを確認しましょう。
長く付き合っていたからといって結婚に結びつくとは限りません。気持ちの確認は期間に関係なく必要です。結婚の意志がはっきりしないままフラシュモブをやる事で気持ちが高まる事はないと思われます。勢いはやめて確実なところではじめましょう。

フラッシュモブについての印象を普段の生活から確認してみる。

あまりしつこくない程度にきくには、「友達が」や「会社の後輩が」と周りの結婚した人の話しをしましょう。好感触だと結婚に対する意志があるでしょう。

テレビを見る。

テレビの結婚式のシーンなどを一緒に見ましょう。普段見ないタイプであれば結婚する相手の好きな俳優さんが出ているドラマをリサーチして観るように進めて見ましょう。

相手の友達を巻き込む。

かしこまらずたまにご飯でも一緒に食べようという理由くらいで集まってみましょう。こっそり友達に結婚に対してどんな話をしているか聞いたり相談してみましょう。

フラッシュモブによるサプライズプロポーズは失敗しないように細心の注意を

フラッシュモブ本番に向けての打ち合わせの時には

結婚する相手に気づかれないように注意が必要です。それまで行動をしっかり伝えていたり、同じような生活のパターンであればなおさら前もって理由が必要です。ここで不信感を抱かせてしまうと失敗に向かっているようなものです。あらかじめ習い事を始める、会社でイベントがあるなどの真実味のある理由を考えましょう。

プロポーズ当日の行動

フラッシュモブは沢山の方の協力が必要になります。また自然な流れで行うため綿密な打ち合わせが必要になります。当日の場所確認や人員の確認など当日やるべき事も多いでしょう。そんな時は彼女だけの時間を作りましょう。お友達に頼んで相談というお誘いのお茶をしてもらったり、買い物を頼んだりしてみましょう。終わる時間を見計らって連絡しプロポーズを行う場所に呼び出しましょう。

そわそわせず気持ちを落ち着かせて行動しましょう。細やかな計画と早めの行動をすると失敗せず良い方向に向いていくでしょう。

誰のためにフラッシュモブをしようとしているかを忘れないこと

フラッシュモブでのプロポーズを自己満足でやってしまうと失敗する可能性が高いです。

結婚相手の気持ちを確認しないで自分の勢いだけでフラッシュモブをするのは普通にプロポーズするよりもダメージが大きいです。相手がフラッシュモブを好まないこともあります。また結婚の意志が固まっていないときなどはフラッシュモブも貴方の思いも受け入れられなくなってしまうことがあるでしょう。相手の気持ちが大事ですので確認しましょう。

フラッシュモブをすると決めたなら恥じらいを捨てて。

フラッシュモブをすると決めた時点で、恥らわずできると思われますが自分を振り切って思い切り気持ちを伝える事が大事です。ダンスをしながら思いを伝えたり、大きな声でみんなの前で伝えるのは普段しない事であり、慣れないことのひとつでしょう。練習を重ねる事と自分の気持ちが確固たるものであればやり遂げる事が出来るでしょう。

結婚相手の好みを考えましょう。

フラッシュモブを受け入れてくれるか、結婚の意志があるかの確認は勿論ですが、それプラス相手の好きな曲を使ったり2人の思い出の曲を使ったりすると思いが深まるでしょう。細かな部分を相手に寄り添う事でさらに気持ちが伝わります。

彼女が感動するプロポーズに成功させるためにも事前準備が大切です

2人の思い出の場所や記念の場所などできることならゆかりのある場所でフラッシュモブしプロポーズを成功させたいものです。覚えていてくれたと思うだけで貴方に対する愛の深さが変わってくるでしょう。

最初にデートした場所

人が多い場所や、イベントが行われている場所でフラッシュモブしたい場合は、最初に土地の管理者やお店の方などに許可をいただく必要があります。強行的に行ってしまうと人の出入りが滞ってしまったり、お店の迷惑になることもあります。考える前に色々な情報を集めておきましょう。

天候の確認も大切

屋外で行う場合は、当日の気温や天候の確認が必要です。雨の中行うのもまた良いですが、お相手を待たせたり、足元の状況も変わってくるでしょう。季節や天候によっては場所を変えられるよう第二候補の場所も考えておく必要があるでしょう。また寒い季節であれば相手にひざ掛けやカイロなど用意するとその細やかな気配りが成功させるアイテムのひとつになるでしょう。