一人暮らしでオシャレな部屋に住んでいる男性はモテる

男性が一人暮らしをしていると、ついつい片付けがおろそかになってしまって、オシャレな部屋とは程遠くなってしまうことがよくあります。
しかし、それが当たり前だからといって、そんな散らかった部屋に住んでいる男性がモテるはずがありません。
とはいえ、ただ部屋を片付けるだけではオシャレな部屋とはいえません。
自分自身も満足できて、女性から良い印象を持ってもらうにはどのようにすれば良いのか、そのアイデアのいくつかをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

庭を自分でDIY!人工芝の施工を自分で行う時の手順と管理方法

自宅の庭を自分でdiyして人工芝を施工しようと考えている人もいるのではないでしょうか。でも、...

一人暮らしのレイアウトはコレで決まり!男性におすすめな部屋

一人暮らしの男性の部屋のレイアウトはどのようにすれば、好印象なのでしょうか?女性がいいなと思...

リビング階段で起こるデメリットは扉を付けることで改善される

二階への階段がリビングにあるご家庭も多いでしょう。リビングに階段があることで子供が帰ってきた時に...

玄関のコンクリートにできたひび割れの原因や修理の必要性

玄関のコンクリート部分にひび割れを見つけたら、ちょっとしたひび割れだからと言って見逃してはいけません...

エアコンのコンセント位置はどこがオススメ?コンセント問題

エアコンに適しているコンセントの位置はどのくらいの高さなのでしょうか?エアコンを後から設置するときに...

庭のDIYをタイルを使って簡単に!メリットやポイントについて

庭を素敵にdiyしたいと考えている方、どのような材料を使用するか迷っていませんか?タイルなら敷くだけ...

一人暮らしの男性の部屋がなぜ汚いのかと、それを改善する方法

「一人暮らしの男性の部屋」と聞いて思い浮かべた時に、ゴミや脱いだ服などが散乱して、お世辞にも綺麗とは...

浴室リフォームをDIY!壁の塗装や簡単パネルと隙間コーキング

浴室のリフォームはDIYでも可能な部分があります。浴室の壁であれば、手順やコツに気をつければ自分で塗...

新社会人の一人暮らしの物件の選び方のポイントについて徹底解説

新社会人になって初めて一人暮らしをする場合、どんな点に注意して物件を選べばよいのかわからない人の方が...

寮生活で必要なもの【高校編】まずは寮のルールをチェック!

子供が高校受験に合格し、春から高校の寮で生活を送るご家庭も多いと思います。その寮生活を前に、必要...

寮生活に必要なものは?社会人の寮生活で準備したいものはコレ

社会人になって、これから新たに寮生活をスタートさせるという人もいるのではないでしょうか。寮に持ってい...

浴室の換気扇の掃除方法を紹介します!定期的に洗いましょう

浴室の換気扇をキレイにするための掃除方法とは?浴槽は毎日洗っていても、換気扇はついつい先延ばしにしが...

家族がバラバラで寂しい。状況を打破したい。多くの原因は自分に

家族がバラバラで寂しい…。仕事で疲れて家に帰っても、妻や子供に無視される。リビングに居場所がない。妻...

外壁塗装を自分でするときは準備が大切!失敗しないポイント

外壁の塗装を自分でするのは可能です。ただし、外壁塗装というのは道具やコツがわかれば自分でもできますが...

東京のアパート探しのコツ!後悔しないための住まいを選ぶ

東京のアパート探しのコツが知りたいあなた。東京は人が多い大都会で、憧れている人も多いのではないでしょ...

スポンサーリンク

男性が一人暮らしの部屋をオシャレな部屋にするには

一人暮らしの部屋は、自分の好きなように飾り付けや家具を配置することが出来るまさに自分だけのお城です。

キレイでオシャレな部屋だったら、人を呼ぶのも楽しいですし、何よりその部屋で過ごす自分が気持ち良いですよね。

男性は部屋を見るとその人の暮らし方や性格が現れやすい

ネットや雑誌の情報を参考に、理想のオシャレ部屋にしたいと意気込んだはいいものの、どこから始めたら良いのか分からないという人もいるのではないでしょうか。

オシャレな部屋にするために、まずしなければいけないのは、部屋の片付け

参考にしたオシャレ部屋には、余計な物はゴチャゴチャ置かれていなかったはずです。

「オシャレの基本は身だしなみから」と言われるように、部屋の場合もまず基本の片付けをしっかり行わないといけません。

散らかっているゴミはゴミ箱に、出しっぱなしになっている物は決められた位置にしまい部屋を”清潔な空間”にすることがオシャレ部屋にするための第一歩です。

一人暮らしでオシャレな部屋な部屋にするなら、男性は色選びが大切

片付けをしっかりした部屋は、「色」で空間を様々なイメージに出来ます。

例えば、”白”を部屋に多く使うことで清潔感やナチュラルなイメージにすることが出来ますし、”黒”を使うことでクールで引き締まった印象の部屋にすることが出来ます。

部屋にどんな色を使うかで、部屋の印象を大きく変えることが出来るため、部屋の色選びは重要な役割があります。

部屋のイメージに合わせた色選びを

使う色は、自身の好きな色でももちろん良いですが、自分がしたい部屋のイメージに合わせた色にすることで、理想のイメージに近づけることができます。

例えば、ビンテージ風やカフェ風の部屋にしたければ、黒やウッド系の色を要所要所で取り入れたりしても良いですし、爽やかなマリン風の部屋なら青や水色を取り入れるといったことでも良いでしょう。

ポイントとしては、多くの色を使い過ぎないこと

色は、統一して同じ色を使うことで、空間をより広く見せる効果があります。

赤や紫など個性が強い色は、ポイント的に使うのにはその場を引き締めてくれる効果もありますが、使い過ぎるとゴチャゴチャして見えてしまいますので、使い方には注意が必要です。

男性の一人暮らしの部屋をオシャレな部屋にするなら、テーマを統一させよう

家具は、部屋に欠かせない物ですが、ソファやベッドなどの大きなものは配置に悩むこともありますよね。

そして、このような大きな面積を占める家具は、真っ先に視界に入ってくるため、部屋の印象を決める重要なアイテムです。

家具もオシャレな部屋のイメージを決める大切なアイテム

気に入って配置した家具でも、イメージや雰囲気がバラバラだと部屋全体のイメージが統一せず、まとまりがなくなってしまいます。

例えば、ソファは個性的なアメリカンポップなイメージなのに、他の家具が北欧風だったり、アジアンテイストの家具だったら、イメージがバラバラですよね。

イメージを揃えた家具は、部屋全体がより洗練された印象になる

自分がどんな部屋にしたいのかという理想を具体化することで、イメージを確立し、部屋のテーマを決めてみましょう。

オシャレな部屋が出来上がったら、オシャレな香りもつけよう

部屋の片付けもして、部屋全体のインテリアも統一したら、いつ人が来ても招くことが出来る部屋になり、毎日が楽しくなりますよね。

でも、いざ人を呼んでみたらその人が部屋の中で何だか浮かない表情…。そんなことがあったら、疑うべきは部屋のニオイかもしれません。

一人暮らしの部屋、ニオイ対策

自分の部屋のニオイは、自分は慣れてしまって意外とそのニオイに気が付かないこともあります。

人が過ごす部屋では、人の体臭や食べ物やゴミからのニオイなど、衛生面や換気をしっかりしていないと独特のニオイが付いてしまいがちです。

特に、他人の部屋に遊びに行った時に、自分の家のニオイとは違う種類のニオイを感じることもあります。他の人から自分の部屋のニオイがクサイと思われたら、あまり良い気分ではありませんよね。

そのため、部屋の片付けやインテリアも大切ですが、ニオイ対策も万全に行いましょう。

部屋の窓は定期的に開けて、部屋全体の空気を新鮮なものに入れ替えることは基本

カーテンやソファ、布団など布製品には、ニオイは付きやすいので、洗濯出来るものはこまめに洗濯したり、消臭スプレーなどでこびりついた嫌なニオイを取り除きましょう。

部屋のニオイがなくなったところで、ほんのり香るスプレーやアロマオイルなどで香り付けして、良いニオイの部屋を目指しましょう。

オシャレな部屋を維持させるためにも、日々の努力が大切です

部屋の掃除を時間をかけて行い完璧な部屋に仕上げたら、このキレイな状態を出来るだけ長くキープしたいものですよね。

キレイな状態を維持するために、欠かせないことは”部屋の掃除”

意識的に部屋を散らかさなくても、部屋の埃は掃除をしないと溜まっていく一方です。

埃は目に見えないほど小さく、空中を浮遊したり物の上に乗っている

些細な空気の動きで埃は空中を舞い、ゆっくり時間をかけて床に落ちると埃同士が集まって大きな埃となります。

埃は、ダニの格好の住処になるため、埃の多い部屋というのは必然的にダニやカビが発生しやすくなります。

埃は物に付きやすい、物が多い部屋は埃が溜まりやすい部屋

理想の体型を維持するためには日頃からの努力が必要なように、キレイな部屋を維持するためには、こまめな掃除が不可欠です。

部屋の中で快適に過ごすために、部屋をこまめに掃除してキレイさをキープしましょう