冷凍の焼き鳥の解凍方法とは?美味しく焼くポイントを紹介

冷凍の焼き鳥はどのような解凍方法が適しているのでしょうか。冷凍の焼鳥の解凍の仕方について紹介します。

また、解凍した焼き鳥を上手に焼くには?

残ってしまった冷凍の焼き鳥を自宅で焼いて食べるときにはフライパンやホットープレートを使うといいでしょう。炭を起こすのは面倒だけれど、焼き鳥をたくさん食べたいときにもおすすめです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしでの揚げ物はフライパンがあれば出来る!

揚げ物が食べたいと思うことありませんか?一人暮らしでも是非揚げ物に挑戦してみましょう。揚...

一人暮らしで肉料理を作るなら簡単にすぐできるものがおすすめ

一人暮らしでも肉料理を食べたい!しかし、簡単に作れるものなのでしょうか?がっつり肉料理を食べ...

ラーメンの原価が高いのは醤油より味噌?その理由とは

ラーメンの原価を考えた場合、どんなラーメンや具材が原価が高いのか気になってしまいます。という...

おでんの薬味はからしだけではない?味噌もおすすめです

おでんの薬味といえばからしという人が多いと思いますが、実は地方によって違いがあるようです。中...

刺身は炙りがおすすめ!炙ると美味しいお魚を紹介します

刺身の炙りでおすすめといえば定番のあの魚ですよね。お刺身で食べるのに飽きてしまったときにはぜひ、炙り...

鍋焼きうどんの作り方。絶品アルミうどんの美味しい食べ方

鍋焼きうどんはどんなときに食べたくなりますか。温まりたい時、風邪をひいた時、夜食にと様々なシーン...

ベーコンの自家製燻製!フライパンで簡単にできる作り方をご紹介

ベーコンの燻製が簡単にお家で作れることを知っていますか?燻製と言うと手間がかかるイメージがありますが...

米の保存期間は?未開封の米の賞味期限と保存方法を解説

家にあるを未開封の状態で保存しているとき、保存期間が長くなると、米の賞味期限について気になってしまい...

寿司のシャリは人肌に温かい方が旨い?美味しい寿司の見分け方

寿司を食べた時シャリの温度を気にしたことはありますか?お寿司屋さんによって温かいシャリでお寿司を握る...

フィレとサーロインの違いとは?奥が深い牛肉の秘密について

ステーキを食べに行くと、他の部位に比べてフィレとサーロインは特に値段が高いですよね。「確かに...

イカの寿司に切れ目があるのは見栄えだけじゃないアノ理由!

イカの寿司を見ると、ある店では細かい切れ目があれば、別の店では一切切れ目がないことがあります。...

イカの保存方法!釣り上げたイカを新鮮な状態で家に持ち帰る方法

釣りに行ってたくさんイカを釣り上げたら、できるだけ新鮮な状態で家に持ち帰りたいと思いますよね!釣り上...

鍋にラーメンはどう入れる?生麺を使うときのポイント

鍋のしめにラーメンの生麺を使ったらなんだか、ドロドロして美味しくなかった…味がぼやけてしまった事はあ...

インドにはたくさんのスパイスの種類があります

インドといえば、「カレー」と答える人が多いと思いますが、そもそもカレーとはどんな料理でしょうか?...

タコの刺身の美味しい食べ方とさばき方。皮や頭も食べられます

スーパーで売られているものの多くは茹でたタコですが、生のタコが手に入った場合は是非刺し身で美味しくい...

スポンサーリンク

冷凍焼き鳥の解凍方法、一番のおすすめは冷蔵庫での解凍

焼き鳥は、やっぱり炭火が一番。

炭火で焼いたものを時間が経たないうちにすぐに食べたら、本当に美味しい食事になります。

でも、温かい時期はそんな風に炭火で焼き鳥をすることができるけど、一度に全部は食べきれません。

余った分は、一人分の量に小分けして、ストックとして保存することはできます。できれば、早いうちに食べた方がいいのことはいいのですが、時には、量が多すぎて、保存しなきゃいけない時もありますよね。

冷蔵庫に保存

調理して余った焼き鳥を保存する一番良い方法は、冷蔵庫に保存することです。冷蔵庫でも保存ができるジップロックか何かに焼き鳥を入れて下さい。そして、冷蔵庫で保存して、あなたが食べたい時に食べるのです。

ただ、早めに食べることをお薦めします。

冷凍保存に頼ることはできますが、味はやはり落ちます。カビなんかも生えるかもしれないので、あまり長期間冷蔵庫には保存せず、できるだけ早く食べてしまって下さい。

急いでいるときは?冷凍焼き鳥の解凍方法

すぐに夕食を用意しなくてはいけない、そんなちょっと緊迫した雰囲気の時に、冷凍した焼き鳥、ちょっとした方法で、すぐ解凍できますよ。

水を使った解凍方法

冷蔵庫に入れた冷凍した焼き鳥を冷蔵庫から取り出して、ボールに水を入れます。その中に冷凍した焼き鳥を入れて、解凍をさせます。

冷凍した焼き鳥を解凍するのに、お水は合っています。急いでいる時こそ、簡単に解凍したいですよね?まずはお水を試して下さい。

氷を入れてもいい。

ボールにお水だけ入れて冷凍した焼き鳥を解凍するのも悪い手ではありません。

それでも、冷凍した焼き鳥を簡単に解凍することはできます。

水で解凍すると、お肉から汁が出ます。少し風味が落ちるかもしれません。その点もカバーできるのが、氷も入れた方法です。水だけではなく、氷を入れることで、この肉から出る汁の量が少なくなります。その分、旨味も違い、美味しくなります。

焼き鳥のより美味しく食べたい方は、氷を入れた方法で解凍した方がいいと思います。

焼くのに自信がないときは加熱済みの冷凍焼き鳥がおすすめ

焼き鳥を焼くのに、自信がない、素人が焼き鳥をしても、あんまり美味しい仕上がりにはならない悩みを抱えている方、既に調理されている焼き鳥を買えば、その問題は解決します。

焼き鳥屋さんも普段から焼き鳥を取り扱うのに慣れていない方を対象にした焼き鳥を売っています。既に加工されている焼き鳥なら、普段からあまり焼き鳥をしない人でも、美味しいものを焼けるので、初心者の方にもお薦めです。

あまり焼き鳥を調理しない方でも、簡単にできる焼き鳥です。冷凍焼き鳥の中でも、調理にあまりに慣れていない方でも美味しく焼けます。

冷凍焼き鳥は冷凍焼き鳥でも、そんな風に既に調理されていて、焼き鳥が初心者の方でも簡単に調理できるものを選んで、焼き鳥を楽しんで下さい。

自信がなくても、それほどテクニックがいるものではないので、美味しいものが出来上がると思います。

解凍方法を守って冷凍焼き鳥を上手く焼きましょう

実際、冷凍焼き鳥を焼く時、ちょっとしたコツがあるので知りましょう。

焼き鳥と火の関係

強い火を使って、冷凍の焼き鳥を焼きます。ただし、その際距離が大切です。焼き鳥を強い火で近すぎる距離で焼くと、あまりに強すぎて、焼き鳥が台無しになります。 少し距離をとって下さい。

距離でいうと、大体10cmくらいの間隔です。少し距離を離して焼くのが焼き鳥を上手に焼くコツになります。

そして、火を起こして、まだ浅いうちは肉を焼かないで下さい。

火が盛り上がった状態、炭で焼くのなら、炭の中に火が通って、白になってから焼き鳥を置いて下さい。炭が白くなる前は、まだ炭の中に十分に火が通っていない状態です。その状態で焼き鳥を焼いてもまずいです。

焼き肉をのせる前に、炭の中に十分に火が通っている状態になってから、焼き鳥を置いて下さい。ちゃんとしたタイミングがあります。それに注意して、焼き鳥を焼くようにして下さい。

炭の中に火がちゃんと通った状態だと、遠赤外線が発生して、焼き鳥を美味しく食べれるようです。

自宅で冷凍焼き鳥を焼くときのポイント

焼き鳥は、外で焼くこともできます。でも、自宅でも焼けて、自宅でも、楽しく家族で焼けます。

あまり「焼く」という作業にとらわれずに、温めて食べれればいいのなら、電子レンジを使って、簡単にチンをすることができます。

冷凍焼き鳥を、電子レンジでも使えるお皿に移して、ラップで包んでチンをします。タレが飛び散らないように、ラップで皿を包むことを忘れずにいて下さいね。

フライパンで冷凍焼き鳥を焼けることは焼けます。少しありきたりな方法で冷凍焼き鳥を焼くことになります。少し気分を変えて焼き鳥をパーティーっぽく焼きたい。そんな気分であれば、ホットプレートを使って、冷凍焼き鳥を焼きましょう。

お子さんがいる方なんか、ホットプレートで焼いた方が楽しく、食べれます。フライパンに頼れずに、ホットプレートで焼いて食べましょう。

冷凍の焼き鳥の解凍方法について、水と氷を使った方法や他の方法、すぐに実践できるものを上記で説明しました。水と氷を使用するか、もしくは、電子レンジを使用して、解凍して下さい。外で炭火で焼く時は、炭火の中まで火が通っているかどうか、確認してからにして下さい。その前の状態で焼くと肉に十分な火が通らないので、あまり美味しい状態では焼けません。また、火とお肉の距離にも気をつけて焼いて下さい。