花屋で花束を作るのにかかる時間と花屋のおすすめな使い方

今あなたが花束を贈りたいと思っている方は大切な方でしょう。

誕生日やイベントなどで花束を渡したいと思った時にお花屋さんへ行くでしょうが、果たして希望の花束はすぐに手に入れることが出来るのでしょうか。

花屋さんで花束が出来るまでにかかる時間をご紹介します。

平均的な時間は20~30分程度ですが、店員さんや混み具合にもよります。もう少し詳しく紹介していきます。

予約が便利な理由や予約の仕方、急な場合の対処法などご覧ください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ヤカンの掃除には重曹と水で沸騰させて落とす方法がおすすめ

最初はピカピカしていたヤカンも数年使いこんでいくと、お湯を沸かすだけなのにいつの間にか汚れていますし...

離婚後、子供の運動会などの行事に参加したいと思うのは我儘か

離婚後、子供とはどのように接してよいのか悩むところですよね。元妻とは他人になっても、子供とは...

ラッシュガードとは?子供への着せ方と選び方を理解しましょう

ラッシュガードとは、マリンスポーツをしている人たちが着ているものでしたが、今では日焼け止めのために子...

花束は花屋さんに当日注文でもOK?おすすめの注文方法について

花束を花屋さんに注文する時、意外とどうしたら良いのか悩んでしまう方も、少なくはありません。当...

本を保管するときは防虫剤?大切な本を守る保管術

本の保管に防虫剤は必要?本についてしまう虫の特徴とは?本につく虫を発見したときには、どのような対処を...

【一人暮らしのダイエット】男は食事を自炊することから始めよう

一人暮らしの男性は、ダイエットしたいと思っても食事内容をどう減らせばいいのかわからない人の方が多いの...

一人暮らしのベッドはマットレスが必要?すのこベッドの場合

一人暮らしをスタートさせる中で、寝る場所はベッドがいいという方も多いでしょう。ベッドを選ぶ際に、価格...

【一人暮らしの手続き】実家から離れる人の不安を解消します

実家から初めて離れて一人暮らしを始めるとなると、男性であっても不安になってしまうでしょう。し...

美しい女性の特徴!40代、若く綺麗に見せるための秘訣

40代の女性は、20代や30代の女性とは、やはり違いが出てきてしまうものです。美しい40代でい続ける...

【足の臭い対策】男性の足の臭いの原因と効果的な臭いの改善方法

働く男性の悩みの一つ、足の臭いに悩んでいる方はいませんか?一日中履いた靴を脱いだ時に、自分でも気にな...

ハートのネックレスは年齢的に関係がある?ネックレスの選び方

彼女や奥さんにネックレスをプレゼントしようと考えた場合、ハートは年齢的にどうなのかと考えてしまうこと...

友達も彼女もいない!作り方と欲しいなら今日からやるべきこと

友達も彼女もいないけど彼女が欲しいと願う男性は実は多いのです。特に社会人になると仕事が忙しくて、だん...

一人暮らしで料理ができる男はモテる!モテる理由とおすすめ料理

「一人暮らしをしている男性は女性にモテる」という話を聞いた事がある男性もいるのではないでしょうか。そ...

駄菓子屋を経営する時は許可が必要?駄菓子屋の始め方とポイント

定年を迎え、これからまだまだ続く人生を考えた時、そうだ!駄菓子屋を経営しよう!と考える方もいるでしょ...

一人暮らしの部屋にクローゼットがないときの収納方法を紹介

一人暮らしをしている部屋にクローゼットがないことで、増えてしまった洋服を上手に収納できないというお悩...

スポンサーリンク

花屋さんで花束は当日出来る?かかる時間など

あなたの大切な相手に感謝の気持ちを伝えたい時、またはお祝いの時、プレゼントとしてあげる時など花束を選ぶ機会は多くあります。

花束は生花で生きているので時間のある時に買って用意しておくことは難しいです。

初めて花束を購入するとなると花束を作るのにかかる時間もわからず気になりますよね。

基本的に当日花屋さんに行って、花束の注文をすると問題なくその場で作ってもらうことができます。

中には予約のみとしているところもあるので気をつけましょう。

花束作成にかかる時間の目安は10分前後

注文してから花束が出来上がる時間は最低10分はかかるということを覚えておくといいでしょう。

ですが、お店が混んでいる時間帯だったり、店員さんの人数によってはそれ以上の時間がかかることもあるので当日花屋さんで花束を注文するときには時間に余裕を持って行くのがおすすめです。

予め電話で注文しておくと早い

花屋さんに行ってから花束を受け取るまでの時間を短縮したいのならば、どんな花を花束に入れたいのかなどある程度は決めてから行くと選ぶのに悩む時間がなくなるのでいいでしょう。

時間が無い時は、花屋の店頭にある完成した花束がおすすめ

急に花束が必要になったときや、花束を作るのを待てないほど時間が無いときには、花屋さんの店頭にある作りおきの花束をチョイスしましょう。

また、花束ではなく花のアレンジメントも用意ているところもあるので、絶対花束がいいというこだわりがなければ、アレンジメントを購入するといいでしょう。

花屋さんに並べてある花束やアレンジメントは、どんな人でも選びやすいように個性的なデザインのものはあまりありません。

一般的なアレンジや、人気のある花を使っていることがほとんどでしょう。

プレゼントしたい花束にこだわりがあるのならば、やはり事前に予約したり、時間の余裕を持つことが必要です。

花屋で花束をオーダーした時にかかる時間と予約がおすすめな理由

先ほども紹介したように、出来上がった花束ではなくオーダーメイドで花束を作ってもらいたいと考えた時は、10分以上の時間がかかってしまうことがほとんどです。

こだわりをもって花束をオーダーするのであればやはり前もって予約するのがおすすめです。
花束をオーダーすることが決まったらできるだけ早めの予約をするのが一番ですが、急に決まったときでも当日の予約が大切です。

事前の予約や当日の予約が大切な理由がいくつかあります。

使いたい花の希望が叶う

予約の際に、花束に使いたい花を伝えておけば、普段花屋さんにない花でも仕入れてもらうこともできます。
当日であれば、オーダーメイドで作ったとしてもその日そこにある花で選ばなくてはいけなくなります。

待ち時間がなくなる

予約をしておけば、花屋さんでも待ち時間はなくなります。
お願いしていた花束を受け取って料金を払うだけなので、すぐに目的地に向かうことができますよね。

これは、花屋さんにとっても同じです。
やはり状況によってはお客さんを待たせることになると心苦しいですし、花束のアレンジもできるだけお客さんの希望に沿いたいと思うはずです。

予約があれば、その際に詳しく話す事ができるのでそういった面も予約をおすすめする理由のひとつです。

花屋に花束を予約する時の基本的なこと

では、実際に花屋さんに花束を予約するときにはどういった事を伝えるといいのでしょうか。

花束の用途

花束は色々な場面で使われるので、きちんと正確に伝えるのが大切です。

また、用途とともに性別や年齢、状況も詳しく伝えておくとより目的に合った花束のイメージがしやすくなるでしょう。

花束の予算

例えば、退職のために花束を用意する際、職場のみんなでお金を集めて用意することが多いでしょう。

そういった時ははっきりと予算が決まっているので伝えやすいと思います。

しかし、奥さんや彼女にプレゼントするときで初めてのオーダーのときは金額に対して花束のボリュームが想像しづらいですよね。

自分が考えた予算とボリュームを花屋さんと相談しながら決めていくといいでしょう。

花束の受け取り希望日時の指定

ここをしっかりと伝えることで、待ち時間がなくスムーズに受け取ることができます。
中には宅配もやってくれるところもあるので、当日に時間が無いときなどお願いしてみるのもいいかもしれません。

よくわからない花束のこと。花屋での予約のポイント

花束を作ってもらうのが初めての時は色々な点でイメージがしづらいですよね。

例えば、花束の金額の相場はどうでしょうか。

個人的なプレゼントであれば自分の希望する金額でいいですが、送別会や退職祝い、結婚祝いなど会社のみんなでプレゼントするときには相場があるので、用途を伝え予算を伝える際に聞いておくといいですね。

花束のボリュームも気になるところです。

予算が多ければ花の量や種類も増やすことができるので当然ボリュームはでますが、どれくれいの大きさになるのかなどは検討もつきませんよね。
また、予算だけではなく使う花の種類や大きさ、アレンジの仕方によっても変わってくるので難しいものです。
希望の花を伝えた後に希望する花束のボリュームを伝えて、どれくらいの金額がかかるのかを確認するのがいいでしょう。

ボリュームを重視した時に予算を超えてしまったときには、自分がなにを一番に優先したいのかをはっきりとさせるのが大切です。
使う花をかえたり、少しボリュームを抑えるなど、花屋さんと相談して決めるのがおすすめです。