足の臭いが取れない時の対処法!足を清潔にして臭いを解消しよう

足の臭いが取れない事に頭を抱えている人もいるのではないでしょうか。特に女性の場合は、靴を脱ぐ場面がやってくると周囲の印象が気になってしまうものです。

好きな人とデートをするときや、足が蒸れている状態で靴を脱がなくてはならないときなど、困ってしまうこともあるでしょう。

ここでは、足の臭いが取れない時の原因と対処法についてお伝えします。気になる足の臭いをスッキリ解消させて、快適な生活ができるようにしましょう。

足の臭いが気になると、堂々とデートをすることもできません。好きな人の前でも足の臭いを気にせずに靴を脱げるようにして、自信を持って毎日をエンジョイしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの料理を安い値段で済ませる方法を知って上手に節約

一人暮らしをしている人の中には、料理をするときの食材をなるべく安い価格で購入したいと考えている人もい...

銭湯に行った時はサウナとお風呂の順番を間違えないようにしよう

スーパー銭湯の流行もあり、サウナがあれば必ず入るという人も多いでしょう。しかし、入る時の正し...

一人暮らしの食事・外食でコスパを良くする食事のコツを解説

一人暮らしをしていると、なかなか自炊をする時間がなくて毎日の食事を外食で済ませている人もいるのではな...

左手小指の指輪の意味!未婚・既婚女性の指輪の意味を解説

左手小指に指輪をしている女性を見かけたら、その指輪には一体どんな意味があるのか知りたくなることもあり...

窓の結露防止に効果的な100均グッズと日常生活で心がけること

冬になるとどうしても窓にできてしまう結露。結露が発生するたびに拭き掃除をしても、永遠に終わらないかも...

革靴のヒビ割れを自分で直す方法!履き慣れた靴の直し方

履き慣れたお気に入りの革靴は履く頻度も高くなり、履いているうちにヒビ割れが起こってしまう場合もありま...

万年筆を保管する時はペン先の向きに注意!万年筆を長く使うコツ

万年筆をずっと長く使い続けるためには、正しい保管が絶対条件。特に万年筆を置く時のペン先の向き...

車の割り込み事故による過失割合と事故を未然に防ぐ方法

車の割り込み事故は多く、車間距離がちょっとでもあると強引に割り込んできて接触してしまうということがあ...

【標本の作り方】夏休みに採ったカブトムシを思い出として残そう

子供と一緒に昆虫採集に出かけてゲットしたカブトムシ。大切な夏休みの思い出として標本にしておきたいです...

タッパー弁当の仕切りのアイテム。定番からおしゃれアイテムまで

毎日のお弁当作りは大変ですね。お弁当箱にはどんなタイプの物を使っていますか?色々な素材や形の...

電車を停止させた場合に賠償金が請求されるケースと金額について

毎日電車で通勤している人は、いろいろなトラブルに遭遇することもあるでしょう。中でも何らかの理由で緊急...

メガネをかけた時のマスクの曇り止め対策!曇りを予防する方法

メガネをかけている方にとって、困ることの一つがマスクをした時のメガネの曇りです。特に冬場などには眼の...

【アイロンのかけ方】ズボンの正しいアイロン掛けの手順と注意点

一人暮らしの男性が苦手な家事の一つにアイロン掛けがあります。自分でアイロンをかけるという時には、どの...

庭木の手入れに必要な初心者が揃えるべき道具リスト

庭木の手入れをするにはいろいろな道具が必要になります。しかし、庭木のお手入れ初心者にとっては、どんな...

駐車場をコンクリートにするには養生期間が必要!注意点や費用

駐車場をコンクリートにするためには養生期間というコンクリートが完全に固まるまでの期間が必要になります...

スポンサーリンク

足の臭いが取れない!足の臭いの原因

足の臭いが取れない原因は、いくつか考えられます。
足の臭いがしてしまう原因はひとつだけとは限らず、いろんな原因が重なっている場合もあります。
まずは、自分の足の臭いがしてしまう原因を探ってみましょう。

足の臭い、雑菌の繁殖が原因

人間の足にはもともと常在菌というものがいます。
その常在菌には足に汗をかいたとき、皮脂が分泌されたとき、古くなった角質やアカなどの汚れがついたとき、これらを分解してくれる働きを持っています。
そして、常在菌がこれらを分解をすると臭いのもとになるものが出来ます。
その臭いの元こそが、すっぱい臭いを発する酢酸と、納豆などにも含まれているイソ吉草酸です。
臭いの元が出来ることによって、足から臭いがしてしまうようになってしまうのです。

疲労による臭いもある

足を何度も丁寧に洗っているにも関わらず、足の臭いが取れないという場合には疲労による臭いの可能性があります。
人間が疲れを身体に溜めていくと、身体の中の臓器の働きが鈍くなってしまいます。
身体の中の臓器の働きが鈍くなると、尿から排出されるはずのアンモニアが排出され難くなってしまいます。
そのためアンモニアが血液の循環によって全身に巡るようになります。
そして、全身を巡ったアンモニアは皮膚から出て来るようになります。
これが疲労による臭いの仕組みです。

また、ストレスを感じることによっても足から臭いがする場合があります。緊張する場面など、人間はストレスを感じると汗をかくことが多くなります。
そのため、汗を多くかくことによって足の臭いが発生しやすくなります。

爪の間に溜まってしまったアカが原因の足の臭い

爪の間は狭く、汗や汚れが溜まりやすい場所です。
そんな爪の間のアカを放置していると、強い臭いが発生するようになります。
爪を長くしている人は、ブラシなどを使って爪の間にアカが溜まらないように気をつけるだけでも足の臭いが変わってきます。
こまめに爪のケアをすることによって、足の臭いを防ぐことが出来ます。

足の臭いが取れない時は足を清潔にすることが必須

足の臭いが取れないときには、足を清潔にすることが大切です。
なぜかと言いますと汗や皮脂、古い角質やアカなどをエサにして雑菌は繁殖します。
雑菌が繁殖してしまうと、足から臭いがしてくるようになります。
そういった状況をつくらないために、足を清潔にすることが大切なのです。
足を清潔にするには、足をしっかりと洗うことが重要です。しかし、しっかりと足を洗うことが出来ている人は意外と少ないのです。
あなたは足をしっかりと洗うことが出来ていますか?
足の洗い方について説明をしていきます。

足の臭いが取れないときの足の洗い方

足の臭いが取れないときの足の洗い方について説明をしていきます。

足の臭いが取れないときには、足湯がおすすめ

石鹸で洗えば取れるように思える足の汚れですが、それだけではなかなか足の汚れをキレイに落とすことは難しいのです。
足湯をすることによって、足をふやかして汚れを取りやすい状態にすることが出来ます。

足湯をしてから足を洗う

足を洗うときには、爪の間や足の指の間も洗いましょう。
そして、足を洗うことが出来たらタオルでしっかりと水分を拭き取りましょう。
足に水分が残っていると雑菌の繁殖に繋がってしまいますので、水分をしっかりと拭き取ることが重要です。
水分をしっかりと拭き取ることが出来たら、終了です。

足の臭いが取れないときは重曹を使うことで消臭を

足を丁寧に洗ってみても、足から臭いが取れない場合には重曹を使って足湯をしましょう。
重曹には消臭効果があるので、足の臭いにも効果的です。
重曹で足湯をする方法は簡単です。
洗面器にお湯をはり重曹を入れて混ぜましょう。
出来た重曹のお湯で足湯をするだけです。
重曹には殺菌効果は無いので、石鹸で足を洗うのを忘れずに行いましょう。

足の臭いが取れないときは靴や靴下も清潔にしよう

足の臭いが取れないときには足を清潔にするのはもちろんのこと、靴や靴下も清潔にするようにしましょう。
せっかく足自体をキレイで清潔な状態に出来ていたとしても、靴や靴下が汚ければ意味がありません。
汚い靴や靴下には雑菌が繁殖しているためです。
靴や靴下についている雑菌が、清潔している足に移ってしまいます。
足を清潔にしていても、雑菌が移れば臭いがするようになります。
そのため、身につける靴や靴下も清潔にするようにしましょう。

足の臭いといっても、臭いの原因はいろいろなことが考えられます。
まずは、自分の足の臭いの原因について考えてみましょう。
そして、足の臭いが気になる場合には足を清潔な状態にすること、身につける靴や靴屋を清潔にするようにしましょう。