自炊を簡単に安い値段で!一人暮らしの栄養を考えた自炊のコツ

一人暮らしをしている人の中には、自分の健康面を考えて自炊をしようと考えている人もいるのではないでしょうか。

ですが、一人暮らしはお金にも時間にも余裕がないため、簡単で安い値段で自炊をしたいと考えることだと思います。

ここでは、安い値段で簡単に、栄養バランスを考えた自炊をするコツについてお伝えします。安い野菜や簡単な調理法を知って、バランスの良い食事を心がけましょう。

また、献立の考え方についてもご紹介しますので、こちらも是非参考にしてみてくださいね。自炊をすることで、健康的な生活ができるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バッテリー充電はアイドリングでも可能だが走行した方がベスト

何らかの原因で車のバッテリーがあがってしまうことがありますが、バッテリーの充電はアイドリング状態でも...

大学の卒業式の持ち物!実際にあってよかった持ち物を厳選

大学の卒業式に向けて必要な持ち物を色々準備していきますが、「〇〇があればよかったのに…」と後悔だけは...

【標本の作り方】夏休みに採ったカブトムシを思い出として残そう

子供と一緒に昆虫採集に出かけてゲットしたカブトムシ。大切な夏休みの思い出として標本にしておきたいです...

【アイロンのかけ方】ズボンの正しいアイロン掛けの手順と注意点

一人暮らしの男性が苦手な家事の一つにアイロン掛けがあります。自分でアイロンをかけるという時には、どの...

革財布のクリーニング方法!長く愛用して味のある革財布にしよう

革製品のお財布を使用している人の中には、財布の黒ずみ汚れが気になっている人もいますよね。汚れを綺麗に...

【免許証の住所変更】住民票そのままで住所を変更する方法

免許証の住所変更は住民票を必ず移す必要があるのでしょうか?住民票そのままにしておきたい場合はどうした...

ナイロン素材は季節の変わり目に大活躍!洗濯や保管も簡単

ナイロン素材は季節の変わり目など長い期間着ることができるので便利です。ナイロン素材のウインドブレーカ...

メガネとサングラスを兼用するいくつかの方法をご紹介

メガネをかけている方、サングラスはどうしていますか?サングラスをつける時はコンタクトを使用する?その...

包丁の研ぎ方のコツ。研ぐ時の角度や砥石の準備にかかせない事

毎日使う包丁は使う度に切れ味がどんどん落ちていきます。包丁を研ぐことで切れ味は驚くほどよみがえります...

革靴のヒビ割れを自分で直す方法!履き慣れた靴の直し方

履き慣れたお気に入りの革靴は履く頻度も高くなり、履いているうちにヒビ割れが起こってしまう場合もありま...

駐車場の無断駐車はレッカー移動できる?無断駐車をさせない方法

駐車場に無断駐車をされてしまうと駐車場の持ち主の方はとても腹が立ちますよね。レッカー移動をさせて無断...

部屋で焼く焼肉。プレートの選び方と焼き肉の時の準備や対策

焼き肉が大好きという人は、家でも焼肉が食べたいと思いますね。家で焼肉をしようと思った時に気になるのが...

電車を停止させた場合に賠償金が請求されるケースと金額について

毎日電車で通勤している人は、いろいろなトラブルに遭遇することもあるでしょう。中でも何らかの理由で緊急...

免許返納後の再取得は可能?免許返納後の再取得やメリットを解説

年齢が高くなり、運転免許証を返納したほうが良いのではないかと考えている人もいるのではないでしょうか。...

ガソリンスタンドが閉店する理由とは?その実態を解説します

自分の住んでいる街の中を車で走っていると、ガソリンスタンドの数が減っていることに気づかされますよね。...

スポンサーリンク

一人暮らしの自炊・安い値段で簡単に自炊をするときにおすすめの野菜

一人暮らしで自炊をする場合、ついつい栄養が偏ってしまいがちです。
野菜などの栄養のあるものを取りたいと考えても、お金がかかるので野菜を買えないという人も多いのではないでしょうか。

自炊にオススメの栄養も取れて安い野菜とは

まずはキャベツを買うことをお勧めします。
キャベツは時期にもよりますが比較的お手頃価格であることが多いです。
値段に対して量もあるので満腹感も味わえますし、さまざまな料理にアレンジすることもできます。

冬はキャベツの他に白菜もおすすめです。
鍋などに入れてもボリューム感が出ますし栄養もしっかり取ることができます。

そして野菜の中で特に安いもやしもおすすめです。
基本的に年中価格が低く安定して手に入れやすいです。
ただ栄養面ではキャベツなどの方が優れるので料理の暈を増す際に食べるという風にした方が良いでしょう。

そして玉ねぎもお手頃価格で手に入れることができます。
玉ねぎは様々な料理にも使えますし栄養価も高いので大変おすすめの食材です。

安い値段で簡単に野菜を摂りたいときは味噌汁で野菜を摂るのがおすすめ

一人暮らしで料理をする場合、とりあえず何か食べれればよいと適当な料理になってしまいがちでしょう。

そうなると栄養が偏ってしまいます。

そんな人におすすめな、簡単にできて栄養価も高い料理があります。

それがお味噌汁です。

日本人の定番であるお味噌汁はどんな具材を入れてもおいしく作ることができます。

簡単に野菜をとるなら味噌汁がおすすめ

野菜を取ろうと思っていざ野菜を買ってもどのように調理すればよいのかわからない時はありませんか。

そういったときは味噌汁の具として入れてしまえば簡単に調理が完了します。

キャベツや玉ねぎ、白菜、もやし、大根、ニンジンなどさまざまな具材を味噌汁に入れて飲めば簡単に多くの栄養価を取ることができます。

上記に述べた野菜も価格が安いものを選べばボリューム感があるのにリーズナブルなお味噌汁を作ることができます。

お味噌もスーパーなどでは比較的安価で手に入れることができますのでお財布にも優しいです。

お豆腐などの具も入れればタンパク質もとれますのでお勧めです。

自炊で簡単に野菜を摂るなら彩りを意識して栄養バランスを考えよう

自炊で栄養をしっかり取るために野菜を料理に取り入れることが大切です。

では、どういった野菜を取り入れればよいのでしょうか。

野菜にもさまざまあり、それぞれ違った栄養素を持っています。
それぞれの野菜の栄養素を取り入れるには、色どりが様々な野菜を取り入れるようにしてみましょう。

色どりが様々な野菜を選ぶことで、自然と栄養素のバランスの取れた食事をとることができます。

根菜類の他に、緑黄色野菜などの色の濃い野菜を取り入れましょう。

赤色のトマト、緑色のホウレンソウ、ピーマンなど色が濃い野菜にはビタミンAやビタミンCなどそれぞれ栄養価が高くてお勧めです。

生で食べれる野菜は生で食べた方が栄養素を壊さないでとることができるのでそのままいただきましょう。

簡単栄養が摂れる自炊のコツ・安い食材と冷凍保存の活用について

一人暮らしの自炊の場合、ついつい簡単に済ませるために炭水化物のみの食事になってしまう人も多いのではないでしょうか。

炭水化物だけだと栄養分が偏ってしまうので、ほかの食材もしっかりとることを心がけましょう。

まず、タンパク質を取りたい場合、お勧めなのが納豆や豆腐の大豆製品です。

大豆は野菜の肉といわれるように、ボリューム感がありますし、しっかりとタンパク質を取ることができます。

そして一人暮らしをしている人に嬉しいのが価格が比較的安いことです。
栄養もしっかり取れて家計に優しい大豆製品は大変おすすめです。

そして卵も自炊する場合に活躍する食材です。
卵も値段が手ごろなのに加え、様々な料理に使うことができるので多く利用してみましょう。

また、自炊のコツとしてうまく食材を冷凍保存するようにしましょう。

お米やうどんなどは冷凍保存すれば電子レンジで解凍して簡単に食べることができます。
お肉なども特売日にまとめ買いして小分けにして保存してみましょう。

簡単で栄養のある一人暮らしの自炊は「一汁三菜」を意識

一人暮らしの自炊は「一汁三菜」を意識しましょう。

料理を作るのがめんどくさいと、炭水化物だけになってしまったりおかずが一品になってしまうと栄養バランスが偏ってしまいます。

そこで、和食の基本である「一汁三菜」を意識して料理することが大切なのです。
お米とお味噌汁の他に、メインのおかずに副菜を二品準備すれば栄養バランスが取れた食事になります。

メインのおかずは魚や肉などを使ってタンパク質を取り、残りの二品は野菜類や海藻類などをベースとしたおかずを作るようにしてみましょう