友達への誕生日プレゼント・5000円前後で女友達にプレゼント

女友達の誕生日に、どんな誕生日プレゼントを贈ればいいのか悩んでいる男性もいるのではないでしょうか。

5000円前後でプレゼントを贈ろうと考えているけど、実際の相場がどのくらいなのか知りたい男性もいることだと思います。

ここでは、20代前半の女友達に男性が贈るプレゼントについてお伝えします。相場やNGなプレゼント、プレゼントを贈る時に気をつけたい事についてお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

女友達の喜ぶ顔を想像しながら、素敵なお誕生日の贈り物をしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

警察の取り締まりから逃げると後でどうなるか理解しよう

警察のスピード違反の取り締まりで捕まっている車を見ると「自分も気をつけよう。」と改めて思いますが、逃...

一人暮らしのダンボール処理方法とは?捨て方を紹介します

一人暮らしの引っ越しで使ったダンボールの処理はどのように行えばいいのでしょうか?ダンボール処理に...

米の保存場所・冷蔵庫以外で保存するときのポイントと注意点

「お米を冷蔵庫で保存すると良い」と聞いたことがある人もいますよね。ですが、冷蔵庫の中にたくさん食材が...

引き戸のレールの音が気になる場合の対処法と戸車の交換方法

引き戸を開け閉めした時に聞こえるレールからの音。中でも賃貸物件に住んでいると、隣に住んでいる人に聞こ...

ミルクの温度の確かめ方!赤ちゃんのミルクを最適温度にする方法

いつもはママが赤ちゃんのミルクを作っていても、いざ自分が作るとなると温度の確かめ方がいまいちよくわか...

家の外壁を掃除したい!高圧洗浄機で洗うときの注意点

一軒家に住み始めて5年、なんだか外壁の汚れが気になるなぁ、とはいっても外壁の掃除の方法なんて聞いたこ...

万年筆を保管する時はペン先の向きに注意!万年筆を長く使うコツ

万年筆をずっと長く使い続けるためには、正しい保管が絶対条件。特に万年筆を置く時のペン先の向き...

ヘルメットの内装の洗濯の仕方や注意点。手洗いの方法や干し方

ヘルメットの汚れや臭いが気になるなら自分で洗いましょう。内装の部分は取り外し出来るものが多い...

一人暮らしの男性の食事の節約術!自炊を続けるためのポイント

一人暮らしの男性は仕事が忙しいと、つい食事は外食で済ませてしまうという人も多いでしょう。しかし、そん...

【アイロンのかけ方】ズボンの正しいアイロン掛けの手順と注意点

一人暮らしの男性が苦手な家事の一つにアイロン掛けがあります。自分でアイロンをかけるという時には、どの...

【自炊男子】一人暮らしの自炊を長続きさせるための簡単なコツ

一人暮らしの食費を節約するためには、やはり自炊生活を始めることです。仕事が遅くなったときなどには、つ...

素敵な誕生日の過ごし方。夫婦ならこう過ごす

誕生日の過ごし方にはさまざまなものがあります。友達を呼んでワイワイ騒いだり、家族が一堂に会してお...

男性の靴は何足必要?最低限揃えたい靴の数、理想とする靴の数

社会人男性はトータルで何足靴が必要なのでしょうか。職種にもよりますが、サラリーマンでスーツの着用...

車のガラスが簡単には割れないと言われる理由を詳しく解説します

車のガラスは簡単には割れないと言われていますが、中でもフロントガラスにはかなり強いガラスが使われてい...

一人暮らしの味噌汁はインスタントでも美味しく食べる方法

一人暮らしの食事で心配なのが栄養のバランス。野菜がなかなか摂れていないという方も多いでしょう。...

スポンサーリンク

20代前半の女友達への誕生日プレゼント・相場は5000円前後

誕生日や就職祝いなどプレゼントを渡す場面には様々なものがありますが、そんなプレゼントを選ぶ時「予算」で悩んだことはないでしょうか。

予算が分からないばかりに「プレゼントの内容が決められない…!」なんてことも少なくないと思います。

プレゼントの予算は自分の立場(学生なのか社会人なのか)や渡す相手との関係性(友人なのか彼女なのか)によっても異なるのですが、一般的な目安は5000円前後と言われています。
ただこの金額はあくまでも目安です。
例えば、自分が社会人で収入が安定しているのであれば1万円程度を予算の目安と考えても良いですし、一方で学生さんであるのなら3000円程度を予算の目安として考えても問題ありません。

また予算は自分の状況に合わせることも大切です。
プレゼントに張り切ってお金を使ってしまえば、自分の生活が苦しくなるのはもちろんのこと相手にも気を遣わせてしまうことになりますので、よく考えて予算を決めるようにしましょう。

女友達がもらっても困るNGなプレゼント

プレゼントは貰って必ず嬉しいと感じるわけではありません。
中には「ちょっと困るなぁ…」と感じてしまうようなプレゼントもあるのです。

では、実際にどのようなプレゼントは避けるべきなのか?

女友達へのプレゼントで避けるべきプレゼントは大きく分けて3つ。

「指輪」や「ネックレス」「ブレスレット」などの身につけるようなもの。

カップルの中では定番であるこうしたプレゼントは、女友達へ贈ると「意味」が大きく変わってしまい、女友達はあなたが自分に好意があると勘違いしてしまい、気まずく思ってしまうかもしれません。

「値段が高すぎるもの」

ブランド物など高価なプレゼントは関係性問わず気を遣ってしまうものです。
プレゼントを貰うということは「お返し」も自然と考えるはずですから、あまり高価なプレゼントは避けるようにしましょう。

また、「男性から女性へ」異性へ贈り物をする場合には、「下」を含むプレゼントは厳禁です。

いくら冗談の通じる女友達であっても、下を含むプレゼント(ランジェリー等)は困るものですので、控えるようにして下さいね。

女友達にプレゼントを贈る時に気をつけたいこと

女友達など女性へのプレゼントの中には「コスメ」があります。
コスメは日常的にも使うことができ、喜ばれることも少なくありません。

しかし、コスメは場合によっては、肌トラブルの原因ともなります。
特に、合わない化粧品を使うとすぐにニキビが出来てしまうなどの敏感肌の場合には、より注意しなければいけません。

そのため、もしも「コスメ」をプレゼントとして考えているのであれば、女友達に、普段どんなブランドのものを使っているのか、肌は荒れやすいほうなのかなどを軽く聞いてみると良いでしょう。
聞いてみたけれどイマイチよく分からないという場合にはコスメのプレゼントは避けるのが無難です。

女性へのプレゼントは、コスメに限らず様々なものがありますから、他のプレゼントを選ぶようにしましょう。

女友達に贈りたいおすすめの誕生日プレゼント・5000円で高級スイーツを贈ろう

女性はケーキやチョコレートなどの「甘いスイーツ」を好む人が多いです。

誕生日などには普段自分では買わないような少し高級なスイーツをプレゼントするのも、一つの方法です。

ですが、ひとつに「スイーツ」と言っても、スイーツには、ケーキを始めとしてチョコレートやクッキー、フィナンシェやマカロンなど様々な種類があります。
ですので、予め女友達にどんなスイーツが好みなのか、確認しておくようにしましょう
また、誕生日に贈るスイーツでは「ケーキ」が定番ですが、ケーキは崩れやすいことからプレゼントを受け取る場所によっては、持って帰るのに苦労してしまうことも考えられますので、注意が必要です。

一方で、場合によっては、スイーツのような甘い食べ物を好まない女性も中にはいるかもしれません。
食べ物は形として残ることがありませんから、友達へのプレゼントにオススメですが、しっかりとリサーチをした上で選ぶことも大切です。

女友達への誕生日プレゼント・5000円前後で疲れを癒やすアイテムを贈ろう

毎日仕事で忙しい日々を送っている同年代の女友達には、日々の疲れを癒すことができる「癒しグッズ」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

雰囲気を演出してくれる照明や気軽に使えるマッサージアイテム、アイマスクなどがオススメです。
また、癒しと言えば「アロマ」をイメージする方も多いと思いますが、アロマの匂いには好みが分かれ、自分が良いと思った匂いが全ての人に良い匂いと思ってもらえるわけではありまんので、アロマをプレゼントする場合には注意が必要です。

女友達へのプレゼントにはご紹介してきたように様々な種類があります。
ですが、どの種類にしても相手に合わなければ、意味がありません。

しっかりと事前にリサーチをして、相手の好みになるべく沿うようなプレゼントを贈ってあげて下さいね。