グルーガン初心者でも作品が簡単に完成できるかわいい小物

グルーガンはいろいろな物を接着するときに便利なアイテムです。グルーガン初心者には、まずは簡単なものから作ってみましょう。
そこで、グルーガン初心者でも簡単に作れるかわいい小物のアイデアをご紹介します。

簡単なものばかりなので、作っているうちにグルーガンのコツも掴んでくると思います。お子様と一緒に作れるような、気軽に作れる作品です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

板を思い通りにカット出来る工具を探したいなら

日曜大工のお父さんや、DIYが趣味の人など、木材を本格的に扱おうと思うのなら、効率良く板をカット出来...

ソイルを水槽に入れる時の量の目安と多く入れた時の対処法

水槽にソイルを入れる場合、どのくらいの量を入れるべきかで悩む時ありませんか?ベストなソイルの量を...

スピーカーを自作する際に必要な吸音材!種類や入れ方について

スピーカーを自作する際には、吸音材を入れることで音をまとめることができます。しかし吸音材はい...

ギターの弾き方で初心者でもできる準備と心構えやコツとは

ギターの弾き方って初心者にはとても難しそうに思えますが、弾く前にきちんと準備をして、弾き方の心構えや...

コブダイ釣りにはどんな仕掛けが必要?コブダイ釣りの準備

コブダイ釣りにはどのような仕掛けを用意したらいいのでしょうか?引きの強いコブダイに魅せられる人々は多...

ピーマンの育て方で重要な剪定のやり方と栽培のポイントを紹介

家庭菜園などでも人気のピーマン。ピーマンを上手く育てると、なんと1株から50個ほどのピーマンが収...

ネジのサビの落とし方とは?簡単なサビの落とし方を紹介します

鉄製品についてしまうサビ、ネジが錆びてしまうともう交換しか方法がないのでしょうか?どうにかサ...

浄水器のカートリッジは交換しないとダメ?交換時期について

浄水器のカートリッジを交換しないとどうなる?交換時期の目安とは?シンクの下に設置している浄水器の場合...

水草「カボンバ」の増やし方や植え方と注意点について解説

金魚やメダカの水槽に入れる水草として人気のあるカボンバですが、植え方や増やし方がよくわからないという...

メバル釣りのポイントとは?釣れるエリアを見極める方法

メバル釣りのポイントを探すときにはどのようなことを気にしたらいいのでしょうか?ポイントとして...

粘土のフィギュア作りに必要な道具の使い方と選び方

粘土を使ってフィギュア作りをする時には、さまざまな道具が必要です。そこで、フィギュア作りに必要な...

グルーガンを使った作品の作り方!大人女子向けかわいい小物

グルーガンは工作やハンドメイド作品に便利なアイテムです。ボンドでは固定しにくいような場所でも、グ...

ジオラマの作り方。【初心者向け】おすすめなアイテムと手順

ジオラマを見て自分でも作ってみたいと思うことはありませんか?ですが何が必要なのか、どうやって作るのか...

ジャズに欠かせないリズム感を体に覚えさせる練習方法とポイント

ジャズのリズムは、練習次第で体に覚えさせることは可能です。ただジャズは日本人には馴染みのないリズ...

メバル釣りに適した時期は春。暑い夏はナイトゲームがおすすめ

メバルは北は北海道、南は九州にまで至り日本中の沿岸に生息しており、釣り人にも人気の魚です。メ...

スポンサーリンク

初心者でもできる簡単グルーガン作品、コースターを使った小物

グルーガンは速乾性があります。しっかりくっつくので色々な作品を作ることができますね。コースターを使った作品を作るにはどのような方法があるのでしょうか?

色々なデザインのコースターを手軽に購入することができます。フェルト素材の切り絵のようなカラフルなコースターをアレンジしていきましょう。

インテリアに合う作品を

コースターの縁同士を張り合わせ大きなサイズする

お部屋の雰囲気にあわせ色々な色を張り合わせて壁にかけたり、テーブルや棚の上に敷いたりしましょう。薄い色を張り合わせ春らしくしたり、赤と緑でクリスマスの雰囲気をだしたりなど、季節に合わせて作ってみましょう。

コースターを無地の生地に貼り付ける

貼り付ける物の色がコースターとは反対の色だったらコースターの色も映えます。白に赤などはっきりしたものだときれいに見えます。貼るものは生成りの生地に貼り付けるとどんな色でも合いそうです。生成り素材のバックやポーチ、連結できる小物入れにも貼り付け違った感じに作れます。

グルーガンで簡単かわいいヘアピン

グルーガンは布だけではなく色々な素材同士を接着するのに便利な道具です。

小さいものも簡単に貼り付ける事ができる

ヘアピン

100均のアクセサリーコーナーやお化粧品のコーナー、手芸コーナーには小さな素材がたくさんあります。グルーガンを使いボタンをピンにつけるだけでも可愛いのですが、ボタンの裏の縫い付ける部分の凹凸で落ち着かない場合は、ボタンではなく裏が平らな状態になっているパーツを選びましょう。カラフルなものや面白いものも多いのでオリジナルの作品を考えましょう。

クリームケース

プラスチックのクリームケースのふたに色々なパーツをつけるのも可愛いです。また出来上がったクリームケースはクリームを入れるだけではなく、使っている小さなパーツなどを入れることができます。クリームを入れるケースにも色々あり、プラスチックだけではなくアルミ素材のものも見かけます。手芸コーナーにはぬいぐるみにつける目の黒い部分が動くパーツがあり、アルミケースに目をつけてシンプルで可愛い感じにしても良いでしょう。

グルーガンで簡単アクセサリー作品、ヘアリボンの作り方

親子でおそろいのアクセサリーをと思ったらあまり見つけられなかったり、売っていてもイメージが違ったりという時はグルーガンを使って作ってみましょう。

用意する物

  • プレゼントをラッピングする際に使う光沢のあるリボン1.5センチほどの幅×50センチ
  • バレッタ、子供用、大人用1つずつ
  • グルーガン

作り方

  1. 用意したリボンをリボンの形になるようにずらしながら2重に折ります。その時前に出てくる部分はしたの部分よりも少し小さく折ると厚みが出て素敵に仕上がるでしょう。
  2. 見えない部分に少しグルーガンをつけとめていくと、使っている時に型崩れしにくくなります。
  3. 形が整ったら中心をたぐりよせて形を作っていきます。細めのリボンを中心にまき裏の部分でグルーガンで止めます。リボンの部分の出来上がりです。
  4. 出来上がったリボンをグルーガンでバレッタにつけます。

さらにパーツを糸で縫いつける際はグルーガンでつけにくくなる前につけてしまいましょう。

お子様と一緒にできる作品、簡単デコミラー

1980年代頃のアニメでミラーに呪文を唱えると変身できるというシーンがありました。そのミラーのイメージがキラキラしていてあこがれていた思い出があります。そんなミラーを自分で作ってみましょう。

100均にはデコレーションシールというものがあり色々な形や、つやがあったり、つや消しのものがあったり、模様が入っているものもあります。キラキラにもってこいのアイテムです。

用意する物

  • 手鏡
  • デコレーションシール
  • 大きめのビーズ
  • グルーガン

作り方

  1. 大体のイメージを考えます。びっしり敷き詰めるのも可愛いですが形を考えつけていくもの良いでしょう。
  2. シールをそのまま使うよりもシールをはがしグルーガンでつけると強力につきます。つける際はアイテムが小さく、押し付けた時に熱いグルーガンがはみ出てくることの無いくらいの量にしましょう。
  3. ランダムに貼り付けたり、大きさを変えて立体的な雰囲気にして見ましょう。

貼り付けたパーツをもっとしっかりつけたい場合はネイルのトップコートをのせる感じでたっぷりつけコーティングしましょう。

グルーガンで簡単オリジナルフレーム作り

写真を入れるフレームもグルーガンを使ってオリジナルのフォトフレームを作ってみましょう。

夏には拾ってきた貝殻で、秋には山に行ったときに見つけた木の実でなど写真と一緒の思い出の品をつけてみましょう。

用意する物

  • フォトフレーム
  • 木の実、どんぐり、まつぼっくり、葉の形の造花等
  • グルーガン

作り方

  1. 用意したフォトフレームに大きく平べったいものからつけていきましょう。シーズンによっては秋色の造花が出てくるので雰囲気に合った造花を用意し、茎の部分短く切り用意します。切った造花の葉をつけます。
  2. つけた葉の上にどんぐりをのせたり、木の実を貼り付けたりして秋をイメージしたフレームを作っていきましょう。

つけるものを春の花にしたり、拾ってきた貝殻やシーグラスに変え季節ごとのフレームを作るのも楽しいでしょう。