彼氏が嫉妬深いことに疲れると感じた女性のための対処法

彼氏から嫉妬されるのは女性としては嬉しいことですが、嫉妬深いとなると疲れると感じてしまうこともあるでしょう。

しかし、それでも付き合っていきたいのであれば、彼氏の心理を理解することが大切です。

今回は嫉妬深い彼氏の心理や疲れると感じた場合の対処法について説明します。付き合いを続けたいのであれば、頻繁に連絡を取ったり、彼氏を安心させてあげるようにしましょう。

また、どうしても彼氏との付き合いが疲れると感じるのであれば、正直に自分の思いを話してみましょう。一人で抱え込まずに、二人で乗り越えていくようにすることが解決への近道です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コンビニで商品の入れ忘れをされないためにできる予防対策

コンビニで商品の入れ忘れをされた経験はありませんか?楽しみにしていたデザートなど食べようとしたら入っ...

ラップが電子レンジで溶ける事態に。対処法とラップの使い分け方

食品の乾燥を防ぐ、レンジで温める時などラップは毎日の生活に欠かせない物ですね。ですが、電子レ...

大学の卒業式の持ち物!実際にあってよかった持ち物を厳選

大学の卒業式に向けて必要な持ち物を色々準備していきますが、「〇〇があればよかったのに…」と後悔だけは...

電波時計の受信時間は何時間かかる?受信環境に注意しよう

電波時計は標準電波を自動的に受信し、その時刻情報によって時刻が修正されるのですが、受信時間や受信まで...

足の臭いが取れない時の対処法!足を清潔にして臭いを解消しよう

足の臭いが取れない事に頭を抱えている人もいるのではないでしょうか。特に女性の場合は、靴を脱ぐ場面がや...

眼鏡の鼻あてが痛い!痛みを感じる原因と対処法について

 眼鏡の鼻あてが痛い原因を知れば、必ずこの不快感は解消されます。  視界を良くするための眼鏡...

砂浜にいるカニの捕まえ方!逃げ足の速いスナガニの捕獲方法

砂浜にいる小さなカニの捕まえ方について知りたいという人もいますよね。砂浜にいるカニはスナガニという名...

専業主婦とニートの違いって?大きく定義が違います!

専業主婦への風当たりが強い世の中ですが、ニートと並べられるのは、ちょっと違うと思います。職に...

眼鏡を初めて作るときには眼科へ。眼鏡はあくまでも医療器具です

 眼鏡を初めて作るときには眼科を受診しましょう。 眼鏡の販売店でも、視力検査を行っていただけ...

リビングの照明はダウンライトだけで大丈夫なのか

家を建てようと思った時に、家の中のすべてを自分や家族の好みにすることが出来ますので、ワクワクしますよ...

一人暮らしは自炊で健康維持!食事の栄養バランスを考えた食生活

一人暮らしをしていると、食事を外食やコンビニのお弁当で済ませてしまうことも多くなります。健康的な食生...

包丁の研ぎ方のコツ。研ぐ時の角度や砥石の準備にかかせない事

毎日使う包丁は使う度に切れ味がどんどん落ちていきます。包丁を研ぐことで切れ味は驚くほどよみがえります...

似顔絵には描き方のコツがある。似ている似顔絵を描く方法

似顔絵を描いたみたいけれどあまり似ていない、何かが違うと感じることはありませんか?リアルなタ...

メキシコ人女性が太い理由とは?日本人も好きな炭酸飲料問題

メキシコ人女性は顔のパーツが1つ1つ大きく美人揃いですが、太い女性が多いのもメキシコ人女性の特徴です...

質問の答えが違う人に対して会話を成立させるための対処法

質問とは答えが違う人と会話をしていると頭を悩ませることがあるでしょう。このような会話が成立しないタイ...

スポンサーリンク

嫉妬深い彼氏にはこんな心理が隠れています

「彼氏の嫉妬」というのは、彼から愛させれていると感じることが出来ますから、始めのうちは嬉しく感じることでしょう。
しかし彼氏の嫉妬が頻繁に続いて、「嫉妬深い」とあなたが思うほどになると、疲れると感じるようになってきてしまいます。

この時点でその彼氏との関係を断ち切ることも出来ます。
ですが、その彼氏と今後もお付き合いを続けていきたいともしあなたが思うなら、彼のことを理解する必要あります。

嫉妬深い彼氏の多くは、自分に自信が無いことが多い

自分への自信の無さから、「僕なんて彼女には釣り合わないから、他の男性のところへ行ってしまうかもしれない」という不安を勝手に抱いているパターンです。
彼氏はあなたを手放さない為に、必死だと捉えることも出来ますね。

自分に自信がないタイプの中には、過去の経験がトラウマとなっているケースもあります。
このタイプは同じ経験をしたくないという一心で、束縛が強くなってしまう傾向があります。

また、浮気グセのある男性も嫉妬深い傾向があります。
自分に浮気グセがあるので、他の人も同じように浮気をするのではないかと思っているのです。
残念ながら、自業自得タイプとも言えます。
このタイプはここに挙げたケースの中では、もっとも注意が必要な相手と言えるでしょう。

嫉妬深い彼氏との付き合いに疲れると感じる人のための対処法

「彼氏が嫉妬深いから疲れる。でも、別れたくない」そんなあなたは、嫉妬深い彼氏の対処法を学びましょう。

先程もご紹介したように、嫉妬深い彼氏のパターンは大きく分けて3つです。

  • 自分に自信が無いタイプ
  • 過去の経験がトラウマになっているタイプ
  • 浮気グセのあるタイプ

どのパターンの男性も、「自分は愛されている」と感じることが出来れば、嫉妬は軽減するはずです。
そこで、彼氏に自分は愛されていると感じさせる方法をご紹介しましょう。

彼氏にこまめに連絡をとる

付き合い始めの時にはお互いに気分が盛り上がっていますから、連絡も頻繁に取り合います。
しかし、少し時間が経つと気分も落ち着いてくるものです。
ですが、この落ち着くスピードには個人差がありますので、もしかするとあなたが先に落ち着いてしまい、彼氏の方はまだ付き合い始めと同じくらいのテンションを保っているのかもしれません。この差が彼氏からすると「もう愛されていないのかも。」感じる原因なのかもしれませんね。
彼氏からの連絡や返信スピードに近づけてあげることで、安心してくれる可能性が高いです。

彼氏をとにかく褒める

男性というのは、基本的にプライドが高く独占欲の強い生き物です。
たとえ芸能人などの手の届かない存在でも、あなたが自分以外の男性を褒めることは、彼氏にとっては大問題です。
それが自分とは全く違うタイプだった時には、「彼女が好きなのはああいうタイプなんだ」と自信喪失に繋がってしまうことでしょう。
彼氏の前で他の男性を良く言うことは極力控えて、褒め言葉は彼氏にだけたっぷりと使ってあげてください。
褒められると人間は嬉しくなりますし、その褒め言葉によって自信も湧きますよね。
褒める時には、今後も続けて欲しいことを中心に、声に出して伝えると良いですよ。
「荷物を持ってくれた」「家族や友人に親切にしてくれた」「道路側を歩いてくれた」など、小さな出来事で良いので、たくさんの褒め言葉を贈るのが効果的です。

自分の家族や友達に「彼氏」として紹介する

2人だけで過ごす時間は素敵ですが、たまには家族の居る自宅に招いたり、彼氏も交えて友達と出掛けてみましょう。
その時には「彼氏の〇〇君です。」というように、きちんと紹介してあげてくださいね。
人前でそのように紹介することは、「自分との仲が公認された」と彼氏は感じますから、あなたに愛されていると実感出来ることでしょう。

彼氏を愛していることを言葉や態度でアピールする

これは日本人にはハードルが高いと思う方もいるかも知れませんが、なにも人前で行なうことはありません。
2人きりの時だけでも、彼氏を好きで大切に思っていると言うとことを言葉にして伝えられると良いですね。
また、彼氏が「愛されている」と感じることが出来れば良いので、言葉ではなく態度で伝える方法もおすすめです。
態度で伝える方法は、スキンシップはもちろんですが、誕生日をきちんとお祝いしたり、手料理を作ってあげたりすることも含まれます。
これなら、恥ずかしがり屋の方でもチャレンジしやすいですよね。

いちばん大切なのは、彼氏に「自分は愛されてれる」と感じさせる事です。

彼氏が嫉妬深いなら、安心させることも大切です

嫉妬深い彼氏は、自分への自信の無さや過去のトラウマ、自分の浮気グセなどが原因で、あなたが離れていってしまうのではないかと不安になっている状態です。

そこで、彼氏の自信を取り戻すのと同時に、不安を解消してあげることも大切になります。

彼氏の不安を煽るのは、基本的にはあなたの言動です

先程もご紹介しましたが、連絡の頻度が減ったり遅くなったりすることは、嫉妬のトリガーとなりえますよね。

また、昔から付き合いのある友達だったとしても、それが男性であれば、食事などのお出かけは極力控えるべきです。
あなたからの愛情に自信が持てない彼氏にとっては、自分以外のすべての男性が敵のようなものです。
彼氏を一番に考えてあげると、嫉妬深い男性でも安心してくれることでしょう。
どうしても彼氏以外の男性がいる場所で出掛けなくてはいけない時には、隠したりせずにきちんと伝えて、安心させることが大切です。

嫉妬深い彼氏に疲れるくらいなら、思い切って正直に伝えてみましょう

嫉妬深い彼氏への対処法は、「彼氏の不安を取り除いて、自分が愛されているのだと実感させてあげる事」です。

しかし、不安解消の為にすべてを彼氏優先にするというのは、あなたが疲れる原因になってしまいますね。
あなたには彼氏以外の人間関係も必要です。

流せる程度の嫉妬のうちは問題ありませんが、辛くなってきているのなら、あなたに与えられた選択肢は2つだけです。

一つは、彼氏とは分かれる方法。
もう一つは、彼氏に嫉妬が辛いことを伝えて、改善策を一緒に探すこと。

あなたが彼氏と今後も付き合うつもりなら、正直な気持ちを打ち明けるべきです

彼氏も今後もあなたと上手に付き合っていきたい、あなたを大切だと思っているなら、お互いが心地よくいられる関係を模索してくれるはずです。

この危機を乗り越えられることが出来れば、今度のトラブルも2人で上手に乗り越えて行けるはずです。

嫉妬深い彼氏に疲れると感じても、やってはいけないNG行動があります

最後は、嫉妬深い彼氏にしてはいけないことをご紹介しましょう。

「嫉妬深い彼氏に疲れているけど、これからもお付き合いしたい」、そんな時にはたとえ疲れてしまってもやってはいけない事があります。

彼氏と距離をとる

嫉妬する彼氏が面倒になってきても、相手にせず放置するのはNGです。
今後も関係を続けたいのであれば、離れるのではなく、より近づく方が事態は好転するでしょう。

嫉妬深いことを馬鹿にする

たとえ彼氏の嫉妬子供みたいなどと思っても、口に出して伝えてはいけません。
男性はとてもプライドの高い生き物なのです。
馬鹿にされれば怒らせるだけではなく、さらに自信を失わせてしまい、より嫉妬深くなる可能性すらあります。

彼氏に逆ギレする

疲れているところに追い打ちを掛けられると、つい苛立ってしまいますよね。
しかし、あなたがキレても売り言葉に買い言葉の喧嘩になってしまうだけです。
嫉妬という問題の他にも、さらに問題が増えることになってしまうでしょう。

彼氏に別れを匂わす

嫉妬に耐えかねてイラッとしても、別れる気が無いのであれば「もう別れる。」なんて言葉を口にしてはいけません。
彼氏は愛されている実感が少ないのですから、そんな状況で別れを匂わせてしまえば、引き留めてくれるかは怪しいですよね。

嫉妬深い彼氏は、愛されている自信は無いけれど、あなたのことは確かに愛しているのです。
彼の愛を受け止めつつ、あなたの想いを伝えてみましょう。
2人が心地よいと思える関係を気づけると良いですね。