一人暮らしの楽しみ方。独身男性に提案する気ままに生きる方法

一人暮らしの楽しみ方はいろいろ。男性の一人暮らしにも、さまざまなメリットがあります。
そこで、独身男性の一人暮らしの楽しみ方をご紹介します。
実家暮らしだと、親の目がありできなかったことも自由にできるようになります。一人暮らしの自由を満喫するために、楽しみ方はいろいろとあります。忙しい仕事に追われがちですが、上手に息を抜くことも必要です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一人暮らしの休日は料理をする!作り置きのススメや自炊のコツ

一人暮らしの休日にはゆっくりと料理をしてみようという人もいるでしょう。せっかく休日に料理をするな...

ビオトープの水草の種類や分類。初心者や冬におすすめな種類

水に浮いている水草、水中に沈んでいる水草などビオトープの水草には、様々な種類があります。今回はビ...

ビオトープの植物はホームセンターで購入。並ぶ時期やおすすめ

ビオトープを始めたいと思った時に、水草植物などはどこで手に入るのかと考えることでしょう。手軽...

雑誌の付録でメンズ向けのものは何があるのか

雑誌の付録と言えば、子供向けのものから、大人の女性向けのものまでありますが、メンズ向けのものはないと...

掃除で開運!いろんなエピソードまとめ!掃除から何を学ぶか

掃除で開運!色々なエピソード、まとめてみました!掃除から学ぶこと、掃除で気付かされること...

一人暮らしの狭い部屋をおしゃれにコーディネートする方法

これから一人暮らしをする人の中には、部屋のコーディネートをどのようにしようか悩んでいる人もいるのでは...

手が小さい男性の特徴とコンプレックスをプラスに変える魅力

手の小さい男性は自分の手が小さいことに対してコンプレックスに感じているかもしれません。確かに見た目で...

メガネの調整。あの小さなネジを締めるドライバーについて

メガネの調整を自分でしたい!そんな時に必要なのが『ドライバー』肉眼で見るのが難しいほどの...

フィリピンの生活費の相場を知ったら住みたくなる!日本と比較

フィリピンといえば生活費や物価が安いイメージがありますね。実際にはどうなのでしょう?食事代や...

ヤカンの掃除には重曹と水で沸騰させて落とす方法がおすすめ

最初はピカピカしていたヤカンも数年使いこんでいくと、お湯を沸かすだけなのにいつの間にか汚れていますし...

在家と出家の違いについて。在家と出家では同じ修行はできません

在家と出家の違いについては、一言で説明することが難しいのですが、俗世から離れないとある意味本当に『捨...

ラッシュガードとは?子供への着せ方と選び方を理解しましょう

ラッシュガードとは、マリンスポーツをしている人たちが着ているものでしたが、今では日焼け止めのために子...

共働きで家事しない嫁にできる対策!嫁が家事をしなくなった理由

共働き夫婦の場合、お互いに外で仕事をして家に帰宅すると、その時点でもう疲れていることも多いです。子供...

ハートのネックレスは年齢的に関係がある?ネックレスの選び方

彼女や奥さんにネックレスをプレゼントしようと考えた場合、ハートは年齢的にどうなのかと考えてしまうこと...

平成生まれが驚く!昭和の知らない常識とあるあるネタ

あなたは平成生まれですか?それとも昭和生まれ?昭和では当たり前だったことも、今となっては通じない...

スポンサーリンク

一人暮らし男性の楽しみ。自由な時間が一人暮らしの醍醐味

一人暮らしをしている男性の楽しみは人それぞれですが、そのどれにも共通していることがあります。

それは「自由な時間がある」ということです。
実家で暮らしていたときには帰宅する時間にも気を使わなければいけなかったり、食べるご飯も家族と一緒のものを食べなくてはいけません。
その他にもひとつの家で一緒に暮らすためのルールは、それぞれの家庭によってあったでしょう。
しかし、一人暮らしをすれば違います。
一人で暮らしているので家族のルールは必要ありません。
帰宅する時間もいつ帰宅しても何も言われることがありませんし、食べるものだってその日に自分が食べたいと思ったものを買ったり作ったりすればいいのです。

一人暮らしをすれば自分が思うように自分が好きなように生活することが出来るので、その自由度の高さが一人暮らしをする醍醐味のひとつなのです。
一人暮らしにはデメリットもありますが、一人暮らしにある自由度の高さというメリットはとても魅力的なのです。

一人暮らしの楽しみは好きな時間に友達を呼べること

一人暮らしの楽しみは、自由度の高さです。

中でも、部屋を自由に使えるのが嬉しいという人が多いのではないでしょうか。
部屋を自由に使えるということは、友人を気兼ねなくいつでも呼ぶことが出来ます。
それは朝早くであろうが夜遅くであろうが関係ありません。

一人暮らしをしていれば他の誰にも気を使う必要がないので、いつでも友人を家に招待することが出来るのです。

また、彼女がいる人の場合にも同じです。
実家であれば、彼女を家に連れてくるのも一苦労です。
親や兄弟の視線を感じながら自宅で過ごすのでデートどころではありません。
しかし、一人暮らしをしている家では違います。
誰に気を使うわけでもなく、彼女とゆっくり部屋で過ごすことが出来ます。
彼女とデートをするために外出をしていると、移動費や外食費などさまざまなお金がかかってきます。
しかし、お家デートをすることが出来れば、デート費用も抑えることが出来るのも嬉しいポイントです。
家で彼女と2人で過ごす分には家賃や光熱費しかかかりませんし、家の中のものを使ってデートを楽しむことが出来ます。

例えば、家の中にはキッチンがあるので、彼女の手作り料理を食べることも出来るのです。
外食をしてプロが作った美味しい料理を食べるデートもいいですが、好きな女性の手作りの料理を味わうことの出来るお家デートはまた良いものです。

家でゴロゴロゲーム三昧も一人暮らしの楽しみ

一人暮らしをしている人の楽しみは、一人暮らしをしている部屋の中にも多くあります。

それは、一人で暮らしているので生活の仕方も自分の好きなように調整することが出来るという点です。
一度起きてみてまだ少し眠たいと思えば二度寝をしたって問題はありません。
起きたいと思ったときに起きて、寝たいと思ったときに寝ればいいのです。
昼寝をはさんだっていいでしょう。
また、家の中でごろごろしながら過ごしても大丈夫。
ごろごろしながらゲームをしたって、ごろごろしながら漫画を読んだって、ごろごろしながらアニメを見たって何も言う人はいません。
ゲームをするのも漫画を読むのもアニメを見るのも、自分が飽きるまで続けることが出来ます。

自分のしたいことに、自分が飽きるまで熱中し続けることが出来る環境は、一人暮らしの部屋以外にはあまり無いでしょう。

男性の一人暮らしのデメリット

一人暮らしには多くのメリットがあるのでとても魅力的です。
しかし、一人暮らしには多くのメリットがあるのですが、デメリットもあるのが現実です。
一人暮らしをしているときのデメリットについてお伝えしていきます。

一人暮らしをしていて多くの人が大変と答えるのがお金のことです。

一人暮らしをするには部屋を借りなければいけません。
そして、部屋を借りるためには月々決まった家賃を支払わなくてはいけません。
その部屋には一人で暮らすので、家賃は全て自分一人で支払わなくてはいけません。
また一人で部屋で生活をするというのは、家賃だけではなく生活費も必要になります。
電気、水道、ガス、食費、雑費など、生活をするためには色々なお金を支払うことになります。
住む部屋の家賃にもよりますが、毎月まとまったお金が必要になるのです。
そのため、一人暮らしをするとお金がとにかくかかるのです。

女性から見た一人暮らし男性の魅力

一人暮らしをするにはお金がかかりますが、やはり一人暮らしにあるメリットは魅力的です。

また、女性から見た一人暮らしをしている男性というのも魅力的に映ります。
というのも、一人暮らしをしているという状態は自立しているということです。

生活もお金の管理も一人で行うことが出来ているので、誰に頼ることもなく一人で生きている頼りになる男性という印象を女性は抱くのです。
そのため実家暮らしをしている男性よりも、一人暮らしをしている男性のほうが頼りがいがある男性であると女性は感じます。