台風の速度が変わるのはナゼ?台風の速度が変化する理由とは

台風の速度がいつも変わる理由にはどのようなものがあるのでしょうか?

できれば、来ないでほしい、すぐに過ぎ去ってほしい台風ですが進むスピードの速い遅いにはこのような理由があるようです。

台風を消すことはできませんが、前もって台風対策の準備をしておくことはできます。台風が来る前にしておきたい台風対策を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

電車で弁当を食べるのはマナー違反?電車内での飲食の是非を問う

電車の中で弁当を食べている人もいますが、その行為がマナー違反になるのでは?という声も聞かれます。...

電車で変な人が隣に座ったときの対処法や迷惑行為を避ける対策

電車で変な人が隣に座ってきたときは、どう対処したらいいのか悩みますよね。例えば、嫌がらせや迷惑行...

一人暮らしの料理を安い値段で済ませる方法を知って上手に節約

一人暮らしをしている人の中には、料理をするときの食材をなるべく安い価格で購入したいと考えている人もい...

本棚のDIYにすのこが便利!DIY初心者向けすのこ本棚の作り方

すのこはDIYに欠かせない道具のひとつです。手軽に材料が揃い、さまざまなものにリメイクすることができ...

車のシートを自分で洗浄する方法!気になる汚れと臭いを除去

小さなお子様がいると車のシートも汚れがちです。お菓子のカスやジュースのシミ、靴の泥汚れが付いてしまう...

電波時計の受信時間は何時間かかる?受信環境に注意しよう

電波時計は標準電波を自動的に受信し、その時刻情報によって時刻が修正されるのですが、受信時間や受信まで...

似顔絵には描き方のコツがある。似ている似顔絵を描く方法

似顔絵を描いたみたいけれどあまり似ていない、何かが違うと感じることはありませんか?リアルなタ...

車のガラスが簡単には割れないと言われる理由を詳しく解説します

車のガラスは簡単には割れないと言われていますが、中でもフロントガラスにはかなり強いガラスが使われてい...

メガネをかけた時のマスクの曇り止め対策!曇りを予防する方法

メガネをかけている方にとって、困ることの一つがマスクをした時のメガネの曇りです。特に冬場などには眼の...

左手小指の指輪の意味!未婚・既婚女性の指輪の意味を解説

左手小指に指輪をしている女性を見かけたら、その指輪には一体どんな意味があるのか知りたくなることもあり...

母親が一人暮らしで心配!離れて暮らす高齢の母を見守る方法

高齢の母親が自分と離れた地域で一人暮らしをしていることが心配でたまらないというご家族もいますよね。...

一人暮らしの食事・外食でコスパを良くする食事のコツを解説

一人暮らしをしていると、なかなか自炊をする時間がなくて毎日の食事を外食で済ませている人もいるのではな...

包丁の研ぎ方のコツ。研ぐ時の角度や砥石の準備にかかせない事

毎日使う包丁は使う度に切れ味がどんどん落ちていきます。包丁を研ぐことで切れ味は驚くほどよみがえります...

家の外壁を掃除したい!高圧洗浄機で洗うときの注意点

一軒家に住み始めて5年、なんだか外壁の汚れが気になるなぁ、とはいっても外壁の掃除の方法なんて聞いたこ...

メキシコ人女性が太い理由とは?日本人も好きな炭酸飲料問題

メキシコ人女性は顔のパーツが1つ1つ大きく美人揃いですが、太い女性が多いのもメキシコ人女性の特徴です...

スポンサーリンク

台風の速度が変わるのはどうして?

日本には台風が多々訪れますが、天気予報を見ていると、台風の速度がどうして変わるのか、疑問に持たれる方もいると思います。

ここで、どうして台風の速度が変わってくるのか、その理由を探ってみたいと思います。

台風の速度が遅くなっているのは、環境の変化が関連しています。温暖化が生じているので、気圧の勾配に変化が訪れ、熱帯低気圧を移動させる風が弱まっていることが原因になっています。

台風の速度が遅くなっているという事は、一つの場所に台風が滞在している時間が長くなることになりますよね。その分、その地域への被害が予想されます。

温暖化が加速しているせいで、台風にも影響を及ぼし、被害が重くなっている。私たちが長年まいてきた「温暖化」の結果をこういった形で見る結果に陥っています。

台風の速度は季節でも変わる!

台風の速度が変わっているには、温暖化が関連していること、また台風の速度が遅くなっている為、被害がより深刻になっている事実を先程は検証してきました。

次に、その台風の速度ですが、季節で変化していきます。どんな風に変わっていくのか、ここでみていきましょう。

台風ですが、夏よりも、秋の方が台風のスピードが早くなります。その理由は、秋の台風は偏西風という強い流れが中緯度にあり、この影響を受け、速度が早くなります。夏の場合は、高緯度にあり、他の台風にも影響を受けて、動きが複雑になる為、動きが鈍くなり、スピードが落ちます。

つまり、台風の速度は、緯度が関係があり、中緯度の方が早く、夏は高緯度にある為、遅くなる、そのような原因が背後にあるようです。

台風が位置する緯度によって、スピードが変わってくるんですね。

速度が変わる台風は自力で動いているわけではない

台風の速度は季節でも変わり、夏よりも秋の台風の方がスピードが早くなることを先程はみてきました。

どうして台風の速度が変わるのか、色んな要因をこれまで追求してきていますが、その速度が変わる台風は、自力で動いている訳ではない事実をみていきたいと思います。

台風が自力で動いている訳ではないともなると、何で動いているか。その質問の答えですが、上空の風の流れになります。太平洋高気圧の周辺を吹いている弱い風で台風は動かされています。

偏西風が鍵となってきますが、その偏西風が日本の近くには流れています。よって、日本に台風が近づくと、台風を移動するスピードは早くなってきます。

それに、高気圧の周りに流れる右回りの風と一致すると、更にスピードが早くなります。

台風のスピードですが、自力で動いている訳ではなく、偏西風であったり、高気圧の風の影響で早くなっていきます。

台風の経路が毎回変わるのはナゼ?

速度が変わる台風ですが、偏西風であったり、高気圧の力でスピードが早くなっていることが上記の説明でわかりました。

次に、台風の通路が毎回変わるのはどうしてなのか、その理由をみてみたいと思います。

台風って、中々北にまっすぐに移動しませんよね。大体方向性を変えて移動してきますよね。では、何によって位置を変えるかというと、低気圧と高気圧で影響されてきます。

簡単に説明すると、台風は高気圧に沿って低気圧に移動します。太平洋高気圧に沿って台風が移動する計算になってきます。

つまり、台風の経路が毎回変わるのは、高気圧に影響されて経路が変わってきます。また、季節によっても、方向性が変わってきます。

そう考えると、台風は高気圧であったり、季節で経路が変わる、色んな要素が盛り込まれているようです。

台風対策はどんなことをしたらいいの?

台風の経路が毎回変わるのは、高気圧の影響があるのと、また、季節によっても経路が変わってくる、色んな要素が組み合わさっていることを上記ではみてきました。

最後に、そんな台風の対策をみていきたいと思います。どんな対策をすることができるでしょうか。

台風が発生するとなると、その地域には、色んな被害が発生してきますよね。天気予報で大体の事を予想がついて、前もって色んな準備をすることができると思います。そうすると、どんな準備が必要になってくるのでしょうか。

  • 窓やベランダ
    窓の周りに何かものを置いてあると、強風の時に危険なので、物を移動させておきましょう。壊れたりすると、それでケガをする可能性が出てきますから。また、家の周辺も片付けておきましょう。
  • 食料
    非常食であったり、水不足が予想されますから、日頃から非常食であったり、簡単なトイレを用意しておいた方が無難だと思います。懐中電灯の電池など、いざとなると必要になるものがありますから、ちゃんと用意をしておきましょう。

台風はいつくるか予想はつきますから、普段から対策を練っておきましょう。